シマエナガ探しでシマアオジが!

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
3日目もお昼近くになり
ほぼ草原の鳥は撮ったので、山で今回撮りたかった鳥No.1の
シマエナガを探しに、オホーツク海沿岸から離れ雑木林がある
場所を探しました。
運が良ければクマゲラにも出会うかなと
一寸期待しながらウィンドウを開け、鳥の声を確認しながら
車を走らせました。カーナビなんか全く無視し
鳥が居そうな景色を見ながらの走行でした。
沿岸から2km位内陸に入り雑木林と広い牧草地が見えだすと
耳に「ヒーヒヨヒヨヒー♪」と聞こえたような聞こえなかったような
最初は、空耳かと車を止めもせず走り続けたのですが
また、聞こえる こんな場所にシマアオジなんか居るわけ
無いようなぁと思いながら走り 3声目に空耳じゃないと思い
車を止め。 ここでバラしてしまいますが 今回は一人旅で無く
私と同じ地元で鳥仲間の女性Fさんと一緒の旅でしたが
Fさんも声が聞こえたよという事で
良く聞こえた方へ戻ると 間違いなくシマアオジ
の声でした 声はすれども遠いのか最初は姿が見えませんでした。
横に農道があったので、より近い方へと歩いていくと
やっと見つけました。

隣りの牧草地では、刈取られた草を吸い込む作業車で煩く
シマアオジの良い声が、消されていました
それでも、SOUND編集用のソフトで何とかここまで
聞けるようになりました。

シマアオジの囀り 






ここでシマアオジが繁殖できるのか疑問だったのは
周囲はほとんど、刈取られた牧草地で
囀ってる縄張り内の下草は、ほとんどクマ笹が生い茂っていて
巣を作る環境にあるのかなと疑問に思いました。
おそらく数年前までは、湿地帯だったのでしょうか
カワヤナギや、シラカバが生えています
クマ笹が無い少しのスペースにはエゾカンゾウの花が咲いていました
しかし、それらの樹と同居して、乾燥した場所に生える
カラマツの木も同居していました 乾燥化の影響でしょうか
カラマツのテッペンに止まり、F山の5合目あたりで
撮ったような写真になりました、まだ若い個体ですね。

シマアオジ


この木もF山の中腹でよく見られる樹でヤマハンノキです
ノジコのソングポストとしてよく使われる樹です
なんだかF山で撮ったみたいに仕上がりました。^_^;

シマアオジ


北海道らしくない絵ですね、でも道東ですよ(^。^)

シマアオジ


未だ刈取りが終わっていない牧草地に入り
この時が、一番近かったです。

シマアオジ


北海道らしい写真は撮れませんでしたが、今回は
道東だけしか予定してなかったので 絶対に会えないと
思っていた (若いとは言え)シマアオジに会えたので
200%の北海道旅行になりました。

シマアオジ


電線で鳴く光景も、昔はよく見られたのでしょうね
隣りには、ノビタキの女の子が止まってくれました。

いよいよ明日が最終日
3日目というのに、とうとうシマエナガに会えなかったので
翌日探す事に。

シマアオジ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:シマアオジ » コメント:12 » トラックバック:0  » 編集 |

COMMENT

NAME
SUBJECT
MAIL
URL
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 
(SUBMIT:送信)

とうとう... 

出ましたね、出ましたねー!
最後に大物登場
オイラが道東で沢山出会ったのはシマアオジではなくて
シマナシアオジでしたから 裏山Cです
ここでは1個体?メスは? 子育て中?...なら良いですけど
それにしても良い旅でしたねー
オメデト
 » 2007.06.30(Sat)20:25 | URL » 投稿者:ニクマル » 編集 

ありがとです~ 

ニクマルさん、道北の有名な原生花園では成鳥に出会えるようですが
恥ずかしがりやのようです。

この場所では1個体で、メスは確認できませんでした
同じソングポストでしばらく鳴いていたし
メスが居たとしても、抱卵中でしょうね。
しかし、撮れたからと喜んでばかりは居られないですね~
15年前の北海道だったら、何処に行っても会えたのでしょうね
何千年か何万年前からわかりませんが 北海道全体にたくさん居た
シマアオジが、たった15年の間に激減~
そして 何処へ行っても見られなくなったのです
たった15年ですよ~。 
牧草地の管理を 昔のように繁殖期が終わってから
刈り取り時期を遅らしたりして
元に戻す事はできないのかなぁ~。。
 » 2007.06.30(Sat)20:58 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

No Subject 

すごいですね!
野鳥に対する長年培った嗅覚というか野生の感とういか
そういうものが感じられます。
ま、まだ続くんですか?おそるべし花鳥茶屋BLOG!
 » 2007.06.30(Sat)22:16 | URL » 投稿者:aquatica » 編集 

No Subject 

道東野鳥探しの旅、御苦労様
シマアオジ、顔は真っ黒で体は黄色、茶と
コントラストが良いですね、何処にいても
直ぐ分かりますね、シマエナガ探しに行って
会えなくて、この鳥に会えたとか、私は始めてです。

結局今回の旅ではシマエナガとは、ご対面は
出来なかったのですか?
 » 2007.06.30(Sat)22:17 | URL » 投稿者:田中勝枝 » 編集 

五感 

aquatica さん、嗅覚は蓄膿症気味で (爆)
鳥の声だけは良く聞こえる、聴覚かもしれませんね
でも人の声の周波数は鈍感なのか、聞き取れずに
良く聞き返します。(^_^)

最終日、4日目 未だ山の小鳥が少しあるんですよ
行く前の予定では、一番会いたかった鳥が出ます。(笑)


 » 2007.06.30(Sat)22:44 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

シマエナガは明日へと続く~ 

カツエおばさん、今北海道ではシマアオジの数が
5~6羽と言ってる人も居ますが、これだけ広い北海道
未だ何処かで、人知れず繁殖している個体も居るでしょうけど
見れなくなってしまった鳥です。

シマエナガの結論は明日に と言っても
これだけ名前を出してしまえば
大体 察しがつきますよね~ (~_~)
可愛い鳥ですよ 冬だったら羽がもっとフワフワして
もっと可愛かったもしれません。
 » 2007.06.30(Sat)22:52 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

よく撮れてます。 

綺麗に撮れてますね・流石です。
頑張っている姿わかりますよ・・
ランキング安定しないですね・・今日はいいですが。
毎日見てますよ・・・

拍手・・これの意味が判りませんので教えて・・・
 » 2007.07.01(Sun)09:32 | URL » 投稿者:とし » 編集 

ノックアウト 

完全にノックアウトです 降参
昨夜は、眠れませんでした、、、
シマアオジが目にちらつきます
行きたかったなぁ~~

一行削除のつもりが、全文消してしまいました ゴメンナサイ
 » 2007.07.01(Sun)15:42 | URL » 投稿者:みみ » 編集 

拍手 

としさん、いつも応援ありがとうございます
どうも浮き沈みの激しいサイトでして、ご迷惑かけております(^^ゞ

拍手なんですが、いつのまにか勝手に表示されるように
なりました。 としさんのご質問があったので
拍手についての説明を読むと、クリックすることによって
数字が上がっていくだけのようで
あとは、コメントが書けるようになってるようです。
質問していただいて気が付いたのですが
数名の方から、拍手の方にコメントを書いていただいていたのに
今まで気が付きませんでした。

としさんのおかげで、気が付きました ありがとうございます
管理人としてお恥ずかしい ^_^;
 » 2007.07.01(Sun)19:03 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

新しい仕事で 

みみさん、残念でしたね
昨年からだと、今年行けるようだったのですが
新しい仕事が見つかったので、仕方ありませんね。

シマアオジが絶滅するわけでは無いし
広く見れば、大陸や北方領土のほうでは
未だたくさん繁殖しているので、北海道の環境が
昔のように戻れば、帰ってくる可能性もあると言う事ですよね
会える機会は、あるでしょう。
 » 2007.07.01(Sun)19:11 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

ロシアなら 

北方、ロシアに行けば逢えるのでしょうね
でも、やっぱり日本にいて欲しい野鳥です
北海道の景色で逢い、鳴き声を聞きたい鳥です

慰めてくれて、ありがとう 
でも今日もシロハラゴジュウカラとハシブトガラ?にも逢えて、この上第一希望のシマエナガでは 
200%以上ではありませんか!!
溜息は大きくなるばかりですぅ~~
 » 2007.07.01(Sun)20:06 | URL » 投稿者:みみ » 編集 

もっと居たかった 

みみさん、2週間居たら
かなりの種類が撮れそうな気がしてきます
たった4日間で こんだけでしょ
北海道は、鳥の宝庫ですね 
 » 2007.07.01(Sun)22:05 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

TRACKBACK

シマエナガ探しでシマアオジが! のトラックバックアドレス
http://katyotyaya.blog18.fc2.com/tb.php/482-63194139
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)