やっと出会えたコマドリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今年もいつもと同じ場所でコマドリの姿を見たくて山中を歩いてきました
毎年、山道300m位の範囲で3ツガイ程 繁殖していたようです
昨年は行かれませんでしたが、今年は1羽のオスの声しか聞こえず
雪の重みでなのか 枯れた笹の枝が皆倒れてしまい コマドリの隠れる場所が
少なくなってしまったのが原因かと思われ、どこの場所も新しい笹が生えてこないのが不思議です。
それでなくても F山は全体的にコマドリが少なく この場所だけでも増えていってほしかったのですが
この場所も枯れ枝がそのうちに折れて倒れ、隠れる場所が無くなり、もうじきコマドリの声は聞けなくなりそうです。

F山のコマドリは皆 尾を下げて囀るのかと思っていましたが
ミソサザイのように尾を垂直に上げて囀るコマドリを初めて見ました
しかし、今回は枝が被ったりしてしまい、人前で全身をなかなか見せてくれませんでした。
尾を上げ、気が強いのかなと思うと、今まで見た中では藪に潜ったままで
なかなか出てこない子でした。

コマドリ

コマドリの前にアーチになった蔓が無ければ まぁまぁの絵だったかも。

コマドリ

かなり遠かったので、大トリミングしています
やはり良く見ると枝が被ってます、2~3m手前まで平気で近づいてくる好奇心の
強い子との出会いが無くなりました、 良く見るとミネザクラの枝に止まったようですが、未だ蕾でした。

コマドリ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ



 » カテゴリー:コマドリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

COMMENT

NAME
SUBJECT
MAIL
URL
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 
(SUBMIT:送信)

No Subject 

F山にもコマドリがいるのですね!
私は、N峠まで遠征して、コマドリを撮影してきました。
F山で一度は会ってみたいです^^
 » 2014.05.28(Wed)05:27 | URL » 投稿者:マサ » 編集 

No Subject 

ミ☆・・マサ様・・☆彡

最近F山麓で出会うコマドリは、藪からちょこっと顔を出してくれるくらいで
すっきりした場所で全身を見せてくれません
私のフィールドでは、もともとコマドリの数は少ないのですが
居る場所まで、約1時間近く歩きますし
来年あたりは1羽も見れなくなる可能性もあるかもしれません。
 » 2014.05.28(Wed)20:32 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

TRACKBACK

やっと出会えたコマドリ のトラックバックアドレス
http://katyotyaya.blog18.fc2.com/tb.php/1986-5409cf33
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)