77年前の野鳥生態写真

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今日、取りあえず良さそうな物だけ、スキャンしてみました
撮影者が下村兼史でないとしても、勝るとも劣らない生態写真がありました。
10冊のフィルムアルバム帳となっていて 表紙の裏に1936年・1937年としか書かれてません

しかしこの時代に野鳥写真を撮る人は、限られているので
書かれてる字から鑑定できないものなのか。

トリミングなしのオオヨシキリの育雛です。

オオヨシキリ

そしてセッカの育雛 これはトリミングしています。

セッカ

そしてウソです。

ウソ

ウソ幼鳥への給餌、幼鳥が羽をパタパタさせてる様子がわかります。

ウソ

生態写真ではありませんが鷹匠の写真も。

鷹匠

このフィルムが入っていた袋には、撮影者 下村兼史となっていました
撮影日は1937年11月 鳥獣実験場のキツネとタヌキで、野鳥の生態写真ではありませんでした
お互い 化かしあってたのかな。

貴重なフィルムなので、出来る限り お披露目したいと思います。

キツネ

タヌキ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:昔の写真 » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

COMMENT

NAME
SUBJECT
MAIL
URL
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 
(SUBMIT:送信)

No Subject 

セピアでも 77年も前の野鳥写真とは思えない程
綺麗な写りですね。。
1枚目のオオヨシキリ育雛、臨場感たっぷりですね。
こんなシーンを自分の目でも見てみたいです。
そして鷹匠さん、かっこいいですね〜 (^―^)ニコリ
私も飛ばせてみたくなります。憧れます o(*^ー^)o
 » 2013.05.06(Mon)18:44 | URL » 投稿者:ぴよこ » 編集 

No Subject 

ミ☆・・ぴよこさん・・☆彡

こんばんは♪
自分のホットな写真が無く 、人の古い写真で繋いでいます
日本で野鳥の生態写真が初めて撮影されたのが
下村兼史の1922年なので まぁそれから10年以上経っている
写真ですが 貴重な写真かなと思い 埋もれてしまうのが
勿体ないので公開しました、

今でもなかなか撮れないような写真ですね
特にこのオオヨシキリの写真は良く撮れてました。

鷹匠さんも今は もう本業としてやってる人は居ませんが
カッコいいですね。

 » 2013.05.06(Mon)20:51 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

TRACKBACK

77年前の野鳥生態写真 のトラックバックアドレス
http://katyotyaya.blog18.fc2.com/tb.php/1863-bd95d9b3
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)