消えていくアカモズ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
コノハズクの声の録音とアカモズに会いに行ってきました
コノハズクは夜明け1時間前に現地に入ったのですが、薄気味悪かったので
少し明るくなってから現場に行ったせいもあり、今回は全く声を聞くことができませんでした
虫除け対策をしていなかったので、今年は左腕だけ4か所 ブヨに食われました 昨日より今が痒い
今年はもう行く機会が無さそうなので、来年はタイマー録音を使ってみたいと思います。

日が昇り 出会ってから8年連続アカモズが来ている場所へ向かいました
お昼近くまで居ましたが しかし今年はそこには姿がありませんでした。
事故、病死、寿命? 昨年は2ツガイが繁殖していたのですが残念です。。

諦めて3年前に見つけたポイントに行きました。
ここのアカモズは非常に警戒心が強く80mも近づけません
水浴びしたばかりか羽繕いをしていました。

アカモズの囀り (6/15 POCKETRAK W24にて録音)





アカモズ

3年前は 3か所で計4ツガイの繁殖を確認したのですが
今年はこの場所1か所だけでした。
減少の道を辿ってますね、日本一高いお山の山麓では
そのうち姿を消してしまうのかな??。。

アカモズ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪
 » カテゴリー:アカモズ » コメント:2 » トラックバック:1  » 編集 |

COMMENT

NAME
SUBJECT
MAIL
URL
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 
(SUBMIT:送信)

No Subject 

コノハズクですか!
kochanさんは過去に撮影まで成功していますので本当に凄いですね。
あんなの見つけられないですよ普通は。

夜明け前の森が薄気味悪い感じするのもとても共感できます(^▽^;)
自分はヤマセミ狙いの時はひたすらそれとの戦いでした(笑)

アカモズは80mですか。。。
アカモズってそんなに警戒心が高い野鳥なのですね、出会ったことないので全く知りませんでした。

自分が通っているフィールドでも、
近年激減してほとんど見られなくなっているようです。
その証拠に?自分は未だに見たことがありません。

撮影できないのも残念なのですが、
それ以上に、いなくなってしまうという事実の方がとても悲しいですね。
なんとか保護できないのでしょうか・・・。
 » 2012.06.16(Sat)23:59 | URL » 投稿者:鳥野 » 編集 

No Subject 

ミ☆・・鳥野さん・・☆彡

コノハズクの声を生で聞くのは、子供の頃からの夢でした
そしてコノハズクの声を近くで聞い時には、姿を見たくなりました。
コノハズクが居る場所は テレビでも良く捜索でやりますが
首を吊る名所でもありまして、薄暗くなるともう気味が悪いです。
ジメジメした今の時期 虫除け対策をしないと、必ずブユに噛まれ
2~3日 ひどいかゆみにおそわれるのです。。

アカモズの保護ですか、やはりアカモズの生息環境が無くなってきているのが
大きいでしょうね。
繁殖場所は高原で、混み合った5~6mの低い灌木林が営巣場所で
餌を取る開けた草地がある場所ですね。
牧草地を広げるために、高原では丈の低い灌木林が切られたりで
このような環境が減って来てますね。

あと越冬地にも問題があるのかもしれません。
 » 2012.06.17(Sun)21:00 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

TRACKBACK

消えていくアカモズ のトラックバックアドレス
http://katyotyaya.blog18.fc2.com/tb.php/1749-5f9d83e6
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【消えていくアカモズ】

コノハズクの声の録音とアカモズに会いに行ってきましたコノハズクは夜明け1時間前に現地に入ったのですが、薄気味悪かったので少し明るくなってから現場に行ったせいもあり、今回は全く声を聞くことができませんでした虫除け対策をしていなかったので、今年は左腕だけ4か... .....続きを読む
 » 2012.06.20(Wed) » 発信元:まとめwoネタ速neo