コマドリ一家

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
ヒタキ達に会いたく、日本一高いお山へ行ってきました
9合目から上は雪が被っていました。
昼間でも1200m付近は11℃で じっとしていると、とても寒かったです
車中泊でしたので暖房を付けないでいたら、夜中に寒くて目が覚めてしまいました。

朝一番にヒタキ科が集まる場所へと行ってみましたが、今年は少なかったです
今季会いたかった○○ビタキには会うことができましたが、明日の記事にしたいと思います。

今日の記事は
それからまたさらに歩くこと一時間かかる、いつものコマドリの場所まで行ってみました
何故かというと、林道の途中でルリビタキのお子ちゃまをたくさん見たので
まだコマドリのお子ちゃまが居るのではと思ったからです。

現地に着くと、数羽でチッ♪と鳴き交わしているコマドリの声が聞こえてきました
いつものように笹薮に潜り じっと待機していると、声が近づき
夫婦仲良く行動している姿が見えました。

コマドリ

しかし、もう一羽近くで鳴いている声が聞こえ 少なくても3羽居るのがわかりました
地面で餌を探している子が見えました、まだ鱗状の羽が見えるので、お子ちゃです~
もう直ぐ10月になるので今年は会えないかな~と思ったのですが、巣立ちが遅かったのでしょうね

羽をブルブルさせています。

コマドリ

そして ノビ~、この子は父親のあとには付いて行かず、母親のあとに付いていました
給餌行動は見れず、独りで餌を捕っていました、ツグミ科の鳥が独り立ちして
子供が親に付いて行動するのも珍しいですが、繁殖が終わって
ファミリーで行動するのは、すごく珍しいような気がします。

コマドリ

そして、奥さんです。。

コマドリ

メスの綺麗な写真が無かったので、オス親よりメス親ばかりにレンズを向けていました

コマドリ

オス親は比較的障害物の無い場所に出てきてくれました。

コマドリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:コマドリ » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

COMMENT

NAME
SUBJECT
MAIL
URL
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 
(SUBMIT:送信)

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 » 2011.09.25(Sun)18:45 |  » 投稿者:- » 編集 

No Subject 

ミ☆・・鍵コメ2011.09.25(Sun)18:45様・・☆彡

奇遇が多いですよね、(⌒▽⌒)
でもリアルタイムに記事に出せないのは残念ですね
こちらは、ハイキングコースにはなっていますが
人に会うことは稀(鳥見。鳥撮りの人はゼロ)なので
リアルタイムで出してしまいます。

来月での記事を楽しみにしています。(@´▽`@)ノ



 » 2011.09.26(Mon)09:43 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 » 2011.09.26(Mon)20:28 |  » 投稿者:- » 編集 

こんばんは 

コマドリの家族素敵ですね♪
幼鳥が伸びをしている表情がとても可愛いですね。
尾羽を立てたカッコイイお父さん、優しい表情のお母さんも
素敵です(*^_^*)
自然体のコマドリを見られるなんて最高ですね!
 » 2011.09.26(Mon)20:42 | URL » 投稿者:ゆきりん » 編集 

No Subject 

ミ☆・・鍵コメ2011.09.26(Mon)20:28様・・☆彡

こちらは、両親は姿を良く見せてくれたのですが
オチビちゃんのほうが、なかなか姿を見せてくれませんでした
林道入口から1時間歩かないと会えないので
良い運動になります、途中他の鳥にも出会いますから
日の出前に出ても、コマちゃんの場所に着いたら
9:00とか10:00頃になってしまいます。
昨年コマちゃんに最後に出会ったのが10月11日でしたので
未だ会えるチャンスはありそうですね。

 » 2011.09.26(Mon)21:33 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

No Subject 

ミ☆・・ゆきりんさん・・☆彡

こんばんは。この場所は昨年見つけたばかりで
今年も同じ場所で出会えたので、毎年ここで繁殖してるのかも
しれませんね。
日本一高いお山は沢が少ないので、コマドリの数が少なく
30年以上通ってますが、ほとんど出会いが無かったです。

可愛いので、ついつい通ってしまいます。
 » 2011.09.26(Mon)21:40 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

TRACKBACK

コマドリ一家 のトラックバックアドレス
http://katyotyaya.blog18.fc2.com/tb.php/1573-13e50e75
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)