アマツバメに挑戦

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
アマツバメの営巣場所近くで、小さな群れが飛び交わしていたので
飛翔に挑戦してみました。

アマツバメ


崖地のひび割れたような隙間の中に巣があるようで、親はその中へ入って
雛たちに餌を与えてるようです。

富士山

アマツバメの声(少しボリューム上げると、アマツバメの風を切る音が聞こえると思います。)






アマツバメ

すでに巣立ちした幼鳥も混ざっているようで、胸から腹に掛けて ごま塩模様が幼鳥で
鱗模様が成鳥だと思われます。(恐らく左が成鳥で右2羽が幼鳥)

未だ巣の中に居る幼鳥の声 (大きくなっているのか、親の声とあまり変わりませんでした。)






アマツバメ

この子の胸の羽の模様 結構わかりやすいでしょうか。

アマツバメ

鱗模様の成鳥、耳元でザッと大きな濁った音が聞こえたと思ったら 私の背後から5m位横を
通過していきました。

アマツバメ

MFに切り替えて、緑を背景に狙ってみましたが、ピンが合ったのは数枚で
10m以内の距離で被写体は入っても、すべてボケてました 奇跡はなかったです。

アマツバメ

緑の背景の中に入りましたが、距離は30m近くあったでしょうか。

アマツバメ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:アマツバメ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

COMMENT

NAME
SUBJECT
MAIL
URL
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 
(SUBMIT:送信)

No Subject 

kochanさん、こんばんは(*゚v゚*)
あの超特急で飛んでいるアマツバメさんを
見事に捉えられてますね。いつもながら凄いです。
親鳥の鱗模様と幼鳥のごま塩模様、よく解ります。
幼鳥さんは、やはり幼いお顔していますね。かわいい♡
こちらに向かって飛んでいるシーン、実際に目の前で
見ているようで、ドキドキしますヽ(*゚∀゚*)ノ
 » 2010.07.24(Sat)20:48 | URL » 投稿者:ぴよこ » 編集 

No Subject 

ぴよこさん、こんばんは♪
動きが速く、肉眼ではどの子が成鳥で、どの子が幼鳥なんて
さっぱりわかりませんでしたが、写真で違いがわかりました。
このトビモノ、3時間くらいかけて こんなもんです (~_~;)
今度撮る時は、はっきりくっきり撮ってみたいです~。
 » 2010.07.25(Sun)21:31 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

TRACKBACK

アマツバメに挑戦 のトラックバックアドレス
http://katyotyaya.blog18.fc2.com/tb.php/1299-2fe716b0
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)