イワヒバリの囀り

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
日本一高いお山は、7/1から山開きになり、たくさんの登山者が
全国から集まってきます。
登山者が訪れる前に、お山のイワヒバリの囀りが録りたくなり
アカショウビンとお別れしたあと、直ぐそちらへ向かいました。

待てど なかなか現れる気配が無く、待つこと4時間 やっとその声が
聞こえてきました。

イワヒバリの囀り






イワヒバリ

巣作り中のようで、オスがパトロールしてる間
メスは巣材を運んでいました、メスが巣材を集めてる最中 
オスは自らこちらに気を引かせようと、近寄って来たり
動かずいました。
メスが巣材を咥えて飛び立つと、その後を追って同じ方角へ飛びたちます。
巣材を咥えて飛び立つメスです。

イワヒバリ

そして同じ方角へ飛び立つオスです。

イワヒバリ

メスが巣材を集めてる最中、こちらへ近寄ってくるオスです。

イワヒバリ

目立つ行動をとるのも、メスの行動を逸らす為のオスの演技かもしれません。

イワヒバリ

イワヒバリの居る場所から見た山頂です。

富士山頂

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:イワヒバリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

COMMENT

NAME
SUBJECT
MAIL
URL
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 
(SUBMIT:送信)

No Subject 

イワヒバリさんはとても高い所に居るのですね。
私も先日この子に遇いたくて高山帯へ行ったのですが
時間配分を間違え(コマドリちゃんに費やしました)
この子たちの居そうな所までは行けませんでした><
>オスは自らこちらに気を引かせようと、近寄って来たり
ミソサザイもそうでしたよね(^^)
この雄の行動に感動します。
イワヒバリちゃん、遇えないのかも、、、なんて弱気になっていましたが
やはりこうしてお写真拝見して、遇いたくなりました。
また挑戦してみたいと思います♪
 » 2010.06.28(Mon)23:02 | URL » 投稿者:ぴよこ » 編集 

No Subject 

ぴよこさん
今度は500mmですので、腰には十分注意して登ってくださいね
オスが気を引かせる行動は、ほとんどの種類が
やるのかもしれませんね。
 » 2010.06.29(Tue)20:59 | URL » 投稿者:kochan » 編集 

TRACKBACK

イワヒバリの囀り のトラックバックアドレス
http://katyotyaya.blog18.fc2.com/tb.php/1280-68d2e060
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)