同じ写真

最後の記事から1カ月が経ち、とうとう広告が出てしまいました
何も写真を撮らないうちに、とうとう自分の一番好きだった季節が通り過ぎてしまい
もう1年の半分が終わり、年々1年が早く感じてきました
最新の山での撮影記事が無いので、また古い写真の話になります。

先日手に入れました「脊椎動物大系 鳥類」と「脊椎動物大系 哺乳類」という
昭和12年発行の本の写真の中に、哺乳類のほうでしたが
ガラス乾板に写っていた写真と本の中の写真と全く同じものがあり少し驚きました。

脊椎動物

それは先月記事の中で取上げた 富士山麓 風穴内のコウモリ 池島武雄 撮影の写真でした
本の中では富士山麓蝙蝠穴に冬眠中のキクガシラコウモリの群れ 讀賣新聞社寫眞となっていました。

蝙蝠

あとヤマネの冬眠中の写真ですが、全く同じではないのですが
ヤマネが置かれている所が白い布のようなもので似ており
本の中では ヤマネの冬眠  富士山産 松山資郎 寫眞となっており
私が所持しているネガが入れられていた袋には、ヤマネとしか書かれていないので
詳しいことは良くわかりませんが、松山資郎先生のネガも手元にありますので
おそらく同じ可能性があるかなと思います。

今度 富士山麓で ヤマネに会えると嬉しいですね

以前キノコ採りの人に 巣箱で寝ているヤマネを見たよと言う話は聞いたことがあります。

ヤマネ


また 古い写真の記事ですいませんでした。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪
 » カテゴリー:昔の写真 » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |