サンショウクイの羽繕い

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
来週末は雨さへ降らなければ久しぶりに鳥見に出かけられそうですが、梅雨の晴れ間に期待します。
先月の在庫からですが、サンショウクイです。

サンショウクイ

巣作りや求愛給餌でメスへプレゼントをしたりで忙しそうにしてましたが
少し羽を休めて、羽繕いをしてました。

サンショウクイ

今頃巣立った子供たちに、また忙しそうに餌捕りをしてるんだろうなぁと想像しています。

サンショウクイ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪
 » カテゴリー:サンショウクイ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

江戸時代の絵手本「画筌」

スレッド:絵画 // ジャンル:学問・文化・芸術
江戸時代の鳥の絵に興味を持ち、また絵手本 「画筌」と言う本を手に入れました
発行されたのは、1721(享保6)年 今から300年近く前になります
画壇の全国支配を完結した狩野派の暴露本と言うことで、独学で絵の勉強をしていた人には
すごく歓迎された本だったようです。
巻により山水画、人物、草木とかに分かれ
三巻に鳥獣の絵があり、一番使われていた巻のようでシミや擦れが一番酷いです。

画筌

江戸時代は鳥名が烏鳳とよく書かれているサンコウチョウも この本には三光鳥と書かれていました。
部位に色彩とかの解説が書かれています。

画筌

中国からの影響が強いようで中国の鳥や他の国の鳥も含まれ、104種類の鳥が描かれています
日本では珍しいツルクイナや奄美大島や沖縄に居るアカヒゲも書かれています。

画筌

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:鳥の絵 » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

アカハラ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
なかなか鳥見に出かけられない状況が続き、先月25日からの在庫になるのですが
マミジロと出会った後、林道脇から飛び出してきたアカハラです。

アカハラ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:アカハラ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

繁殖期のエナガ

夏鳥ばかり取り上げていたら、陰に埋もれてしまったエナガです
5月10日の画像でエナガの繁殖シーズンでした。
尾が巣の中でぶつかり よく曲がってるエナガを見掛たのもこの時期でした。

エナガ

そして6月8日の巣立って1カ月近く経っていると思いますが、目の周りが未だ黒い幼鳥です
7~8羽の家族集団で行動していました。
姿は見れませんでしたが、この近くからアカショウビンの声が聞こえてました。

エナガ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:エナガ » コメント:0 » トラックバック:1  » 編集 |

モンキチョウのランデブー

スレッド:昆虫の写真 // ジャンル:写真
アカモズの居た高原で、モンキチョウが仲良くランデブーです。。

モンキチョウ

花が全く無く残念でした。

モンキチョウ


もう一頭オスが絡んできましたが、直ぐ弾きだしました。

モンキチョウ

見えなくなるまでランデブーは続いていました。

モンキチョウ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:昆虫 » コメント:2 » トラックバック:1  » 編集 |

北浦の思い出からハイイロヒレアシシギ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
最近シギチのシーズンに北浦へ行っても、シギチの数が少なく楽しみが無くなりました
数が多かったムナグロやキョウジョシギ、トウネンでさへあまり見かけなくなり、5年位前から急に数を減らしてきました。
北浦の田園巡りで7年前はたくさんのシギチが来てる中に、ブログを始めてから縁が無くなってしまった
ハイイロヒレアシシギが来ていました、そして同じ場所に夏羽のツバメチドリ2羽も来ていて、この日はラッキーデイでした。

ハイイロヒレアシシギ

この時は声の録音用にビデオカメラを持ち歩いていて、ツバメチドリは鳴いてくれましたので貴重な声は録れましたが
ハイイロヒレアシシギは全く声を出すことが無く、なかなか鳴かない鳥のようです。

ハイイロヒレアシシギ

1羽だったせいもあるのか、あまり警戒心が無いようなので少し近づいてみました。

ハイイロヒレアシシギ

何とか足が見えなかなと思っていたら、足を上げてくれました
あしのヒレはカイツブリのように平たくなっているのですね、足を見たのはこの時が初めてでした。

ハイイロヒレアシシギ

陸に上がった河童ではありませんが、歩くのはすごく苦手のようでした
私のフィールドではシギチが見れなくなり、ますます茨城の田園巡りや地元の干潟から遠退いていくようです
またツバメチドリやハイイロヒレアシシギに出会う日があるのかな。

ハイイロヒレアシシギ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪
 » カテゴリー:ハイイロヒレアシシギ » コメント:0 » トラックバック:1  » 編集 |

放鳥?籠抜け?ガビチョウ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
私のフィールドではどこへ行っても ガビチョウの声や姿が見れます
ガビチョウの記録を取ってませんでしたので定かではありませんが
80年代前半はそんなに声は聴けませんでしたが、80年代後半位から
声を耳にするようになってきたと思います。
70年代は飼い鳥ブームで鳥屋で、ソウシチョウやガビチョウが良く売られていたようですが
80年代になってブームが過ぎ、文鳥やインコが食べるような粟やヒエなどの剥き餌とは違い
摺り餌で手間がかかるのと、都会では買うには鳴き声が煩いなどで人気が無く
鳥屋や飼っていた人が籠から放したのが、日本の山林に適応し増加してるのかもしれませんね。
捕まえて飼っても輸入してもいけない、本来分布している国へ戻したいですね。

ガビチョウの囀り





ガビチョウ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:ガビチョウ » コメント:2 » トラックバック:1  » 編集 |

メジロとカッコウ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今月の残りの休みは ほとんど用事で埋まっており、鳥見に行けるかわかりません
梅雨の季節は子育ての時期でもあり、ほとんどの親が虫を銜えて雛や幼鳥たちに餌を運んでいます
鳥たちにとって、梅雨の時期は人も外敵も少ないので安心して子育てができる時期なのかもしれませんね。

梅雨の晴れ間のアカモズ探しでしたが、カッコウはたくさん来てましたが
毎年数の多いホトトギスの数が今年は少なかったです。
カッコウが止まった木はメジロの縄張りだったようで、カッコウが来て直ぐメジロが飛出し
お互いお見合いしていました。

カッコウ

他の鳥はよくカッコウが縄張り内に来ると攻撃をしますが、平和主義のメジロは一様 翼をパタパタし威嚇してたみたいですが
カッコウは全く気にせずに鳴いていました。

カッコウ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:カッコウ » コメント:4 » トラックバック:1  » 編集 |

オオルリ3週間後

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
3週間前 トウゴクミツバツツジが満開だった場所に行くと
その時出会ったオオルリが囀っていました
しかし囀っている姿が以前と違い 体を細めて緊張感のある姿勢でした。
3週間前の姿は
http://katyotyaya.blog18.fc2.com/blog-entry-1742.html

オオルリの囀り(6/15 POCKETRAK W24にて録音)





オオルリ

しばらくすると たまに舌打ちをするように、タッ、タッと鳴きはじめ これは近くに巣があるから近づくなと言う合図ですね
そしてメスも近くにやって来ました、やはり思った通り 口には雛に与える虫を銜えていました
この場を立ち去ろうとしたら、昨日取り上げたマミジロが囀り始め少しの間
オオルリ一家には申し訳ないことをしてしまいました。

オオルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:オオルリ » コメント:0 » トラックバック:1  » 編集 |

爽緑の中でマミジロ若オス

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
梅雨に入り、お山の中腹はエゾハルゼミの合唱の季節にもなりました
オオルリが警戒の声を出してる中、お昼も過ぎたというのに
曇っているせいもあるのか、マミジロが囀り始めました。
声が近かったので、ゆっくり声のする方を見ると、未だ胸の辺りや雨覆いなどが茶色い
若いマミジロが囀っていました。

マミジロ若の囀り (6/15 POCKETRAK W24にて録音)





マミジロ

昨年はマミジロの囀りを全く聞けなかった林道ですが、工事車両が入ってないせいか
今年は成鳥と若で2度目の出会いとなりました。

マミジロ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:マミジロ » コメント:2 » トラックバック:1  » 編集 |

消えていくアカモズ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
コノハズクの声の録音とアカモズに会いに行ってきました
コノハズクは夜明け1時間前に現地に入ったのですが、薄気味悪かったので
少し明るくなってから現場に行ったせいもあり、今回は全く声を聞くことができませんでした
虫除け対策をしていなかったので、今年は左腕だけ4か所 ブヨに食われました 昨日より今が痒い
今年はもう行く機会が無さそうなので、来年はタイマー録音を使ってみたいと思います。

日が昇り 出会ってから8年連続アカモズが来ている場所へ向かいました
お昼近くまで居ましたが しかし今年はそこには姿がありませんでした。
事故、病死、寿命? 昨年は2ツガイが繁殖していたのですが残念です。。

諦めて3年前に見つけたポイントに行きました。
ここのアカモズは非常に警戒心が強く80mも近づけません
水浴びしたばかりか羽繕いをしていました。

アカモズの囀り (6/15 POCKETRAK W24にて録音)





アカモズ

3年前は 3か所で計4ツガイの繁殖を確認したのですが
今年はこの場所1か所だけでした。
減少の道を辿ってますね、日本一高いお山の山麓では
そのうち姿を消してしまうのかな??。。

アカモズ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪
 » カテゴリー:アカモズ » コメント:2 » トラックバック:1  » 編集 |

レコーダー POCKETRAK W24

スレッド:アウトドア // ジャンル:趣味・実用
最初はビデオカメラから鳥の声も音源だけを拾い使っていましたが
Rolandから EDIROL R-1と言うレコーダーが発売され、7年前購入
そして今私が使っている録音機は3年前に購入したZoom H4nですが 今現在売られているレコーダーの中では大きく重たい。
そして今度購入したのは ヤマハ POCKETRAK W24で軽くて小さいです
発売されて2年経っていますが、気にしていた機種です。

松田道生様のサイトにW24・C24使用リポートが書かれていますので
詳しい内容はこちらを見てください。
http://www.birdcafe.net/howto/howtoall.htm

POCKETRAK W24

Zoom H4nとPOCKETRAK W24を両手に持ち、マイクを同じ方向に向け同時に録音し音を比較してみました
一番手前で囀っているキビタキの声を同じくらいの音量に変えただけで
あとは何も調整していません。
POCKETRAK W24に付属されている スポンジのウィンドスクリーンは少しの風でボコボコと
音を拾ってしまうので、新たにウィンドスクリーンを購入する必要があります。

Zoom H4nで録音 (6/15録音)






POCKETRAK W24で録音 (6/15録音)







再生した音を聞くと、それほど大きな差はありませんが Zoom H4nのほうが遠くのアカゲラのドラミングなど
綺麗に聞こえて臨場感があります。
POCKETRAK W24のほうは 少し離れた音が より遠くに聞こえ アオバトが遠くで鳴いているのですが
ほとんど聞こえないです。
いろいろ鳴いている時に、一番近い鳥の声を主体にして録音する時は良いです。
(単一指向性でなく X-Y型指向性のマイクなのですが 遠くの音はより遠くにですね (^^ゞ )

やはり何とも言ってもPOCKETRAK W24は軽くて小さく持ち運びに便利、そして電源を入れてから録音までに6秒と早いです!!
そしてZoom H4nは電源を入れてから録音までに3倍の18秒も掛かってしまいます
録音できるまでに鳴き止んでしまう鳥などで、今まで何回もこちらが泣かされてきました。
メディアの容量で立ち上がり時間が変わりますが、 両方とも8GBのカードを挿入し外部記録しています

あとPOCKETRAK W24はタイマー録音ができるメリットがあり、夜の鳥を録音する時に 何時から何時までと指定ができ
毎週、毎日と言う選択もでき 毎日同じ時間に録音設定して1週間後に取りに行くこともできて これは便利な機能ですね。

どちらをサブ機にするか迷います。

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:機材 » コメント:11 » トラックバック:1  » 編集 |

イワツバメ若鳥

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
お巡りさんとサンコウチョウと別れたあと、一寸M湖に降りてみました
イワツバメの群れが飛んでいたので近づいてみると
湖面に木々の葉の色が映り 綺麗でしたので そこへイワツバメが来るのを待っていました。

イワツバメ

水飲みに来ていて ほとんどが若鳥でした
残念ながら水飲みのシーンは後ろ向きだったり、ピントを外してたりで
良い写真がありませんでした。

イワツバメ

連写が鈍いのでと言い訳を言って、水飲みからかなり外れました。 (^^ゞ

イワツバメ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:イワツバメ » コメント:4 » トラックバック:1  » 編集 |

サンコウチョウ♪ ファイナル

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今日でお巡りさんと見たサンちゃんはお仕舞です
尾羽が綺麗に2枚揃い擦れてないサンちゃん
意外と私が良く行くフィールドのサンちゃんは長い尾羽が一枚だったり
擦れてたりでこんな綺麗なサンちゃんは少ないです。

サンコウチョウ

県道からの撮影で撮影範囲が狭かったのと、お巡りさんの話を聞きながらなので
もし林道で一人だったらと思うと・・・ 
お巡りさんと出会ったから撮れたんだと思えばいいのですね (^^ゞ。

サンコウチョウ

少し遠かったですが、珍しい所に来ました。

サンコウチョウ

トリミングするとこんな感じです。
また人の良さそうなお巡りさんに会いに行こうかな、そしてこのサンちゃんにも会えるだろうか
今シーズンまだ行きたいところもあるし、いろいろ迷います。

サンコウチョウ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:サンコウチョウ » コメント:0 » トラックバック:1  » 編集 |

サンコウチョウ♪

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
(^|0|^) サ~ンちゃ~ん♪

サンコウチョウ

ホイ・ホイ~♪

サンコウチョウ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:サンコウチョウ » コメント:2 » トラックバック:1  » 編集 |

お巡りさんとサンコウチョウ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
一昨日のお話ですが

神奈川県の奥深い山の中は暖かくなるとヤマビルがでてきて、撮影どころではなくなるし
今年も同じ場所にアカショウビンが来てくれてるのはわかったので、お昼で帰ることにしました

今回アカショウビンの声は録音できませんでした
カジカガエルの声をバックにクロツグミや・オオルリ・サンコウチョウ・キセキレイが鳴いていますが
川の音で鳥の声が消されてしまいました。
別々に録音して、MIXしたほうが良いのかもしれませんが
MIXするのは 写真でいえば合成と同じなので、やりませんでした。






帰り道
車で走っているとMダムの手前でホイ・ホイ・ホイとウインンドウを閉めていても聞こえるくらい
近くで鳴いていたので、車を止めてみると尾の長いオスがヒラヒラと舞っていました
間に合うか間に合わないかわからないのですが、とりあえずカメラをセットしました
姿が見えず、でもホイ・ホイ・ホイと聞こえるので待っていると
車道から見えるところにやって来てくれました。

しばらくすると巡回中のM駐在所のお巡りさんが車を止めて、私に近づいてきたので
もしかして、駐禁? 駐禁の標識は見なかったし 何て思いながら  「すいません 珍しい鳥が居たもんで・・」と
こちらから言うと 「あっ そうなんですか、私も趣味で 鳥の写真を撮っています」
私はホッとして、 「何の鳥が居るのですか」と尋ねられたので、サンコウチョウと答えると
あっそうですかと言われ、その鳥の存在をしらないようで 今鳴いてますよと言うと
「あっこれですか、初めて聞きました」と言うくらいなので あまり詳しくなさそうです。
何の鳥を主に撮られるのですかと尋ねると、「クマタカやヤマセミが多いです、どうも小さい鳥は苦手で、探すのが大変ですね
写真を撮るのも葉が無い冬が多いです」と答えられ ヤマセミの写真は腐るほどありますよ 
人馴れしたヤマセミのポイントも教えてくれてるのですが、ホイホイホイの声が気になってる私です
話しながらも近くに来てくれたサンちゃんです。 お巡りさんもカメラを取りに帰るかなんて言いながら永遠と40分も立ち話
ニコンですが レンズは428です。    えっすごい
途中お巡りさんの携帯がなり、今どこどこに居ます あと30分でそちらに伺いますと言いながら、また話し込んで
今度はクマタカの話で、「あの場所は鳥との距離があるけど、良く止まる枝がある
そしてもうひとつのポイントは距離が近いけど、一日待っても会える時と会えない時がある」とか

サンちゃんはまたそこに見えるのに、撮れないじゃん (-"-;A ...アセアセ

また駐在所のほうに伺いますと言うと、是非是非とニッコリ

最後に 環境も良い場所ですし巡回も気分が良いでしょうねと言うと、そうでもないですよ
これが多いですからと 首に手を当てました。 ゾ~ (;-o-)σォィォィ・・・

此処を車で通り過ぎる人たちは、きっと違反で捕まったと思ってる事でしょうね。

お巡りさんと一緒に見たサンちゃんです。

サンコウチョウ

まだ少し目が痛くて整理してないのですが お話し好きなお巡りさんが居ても 良く撮らしてくれたサンちゃん。
また良いカットがあれば後日取り上げます。 またしばらく鳥見は行かれないかな (*ノ-;*)

サンコウチョウ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:サンコウチョウ » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

再発性角膜上皮剥離其の四

スレッド:医療・病気・治療 // ジャンル:心と身体
一昨日 撮影前にコンタクトレンズを装着すると少し違和感があったので
付けなおそうとコンタクトレンズを外した瞬間に、右目に痛みがはしったのですが
大したことがなかったので、一日コンタクトを装着していました。
この日はアカショウビンが今年も来てくれてるか、声を確認しに行きました
カジカガエルが鳴いている沢に降りて、待っていると遠くから4声聞こえました。
残念ながら録音までにはいたりませんでした。
帰り道はサンちゃんとお巡りさんとの出会い それまでは良かったのですが
家に帰った翌日(昨日)の午後 激痛が走りました
病院はやってないし、取りあえず前回の目薬・軟膏があったので
今はそれで処置して、明日病院に行こうと思っています。

今回はコンタクトを外す時の物理的な事でおそらく剥がしてしまったようです
昨日の昼から今朝まで激痛がありましたが、今は痛みが少しおさまっています。

 » カテゴリー:角膜上皮剥離 » コメント:- » トラックバック:0  » 編集 |

新緑の中でオオルリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
トウゴクミツバツツジが咲いていた林内の樹上の方では、オオルリが囀っていました。

オオルリ

17:00過ぎていて、林内は薄暗く小雨が降り出してきました。

オオルリ

ピーィー・ピーィ-・ピーィー・ピーィー・ピーィー・♪と囀りは単純でしたが
鳴いてる姿は尾羽を開いたり閉じたりと 尾羽がブレましたがカッコ良かったです。

オオルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:オオルリ » コメント:2 » トラックバック:1  » 編集 |

新緑にゴジュウカラ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
忍者のように木の幹を自由自在に動きまわり、写真を撮るのに意外と苦労します。
早春に良く囀りますが、もう今の時期はあまり囀りを聞かないです。

ゴジュウカラ

ホオノキにやってきて いろいろなポーズを見せてくれましたが、ピントがあったのはこの一枚だけ
展開したばかりの葉がとても綺麗でした。

ゴジュウカラ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:ゴジュウカラ » コメント:0 » トラックバック:1  » 編集 |

新緑にキバシリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
マミジロと出会った日に同じ林道で、ジィー・ジィー♪とキバシリの声が聞こえたので 
声がする方を見ると、幹を登って行く姿が見えました。

キバシリ

繁殖が早いキバシリですが、まだ子育てをしてる様子はありませんでした。

キバシリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:キバシリ » コメント:0 » トラックバック:1  » 編集 |

今年も来てくれたサンコウチョウ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
先月金環日食の2時間位前に、サンコウチョウが今年も来てくれてれるか
林の中に入ってみました。

2羽の囀り声が聞こえました、声も少し離れて聞こえますので
縄張りを争ってる様子もなく、オス・メスで鳴き交わしてるようです。

サンコウチョウの囀り





サンコウチョウ

外は曇っているせいもあり、林内は薄暗く ISO400で開放にして SSは1/5でした。
サンちゃんが止まっていると思えば手振れを起こしているし、手振れしてないのはサンちゃんが動いてるしで
まともな写真はありませんでした。
証拠写真でしたが、今年も来てくれてるのがわかったので嬉しかったです。
このあと金環日食が気になったので、五合目に向かいましたが以前の結果でした。

サンコウチョウ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:サンコウチョウ » コメント:4 » トラックバック:1  » 編集 |

サメビタキに会いたくて

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
3時間の鳥見でしたが、サメビタキに会いたくて、先週と同じ場所に行ってきました
今日は午前中の天気が傘マークでしたので、家を遅く出て現地に付いたのは10:50でした。
雨のせいか 林内で囀っているのは 先週のキビタキとメボソムシクイ、エゾムシクイ、ミソサザイで
今日はサメビタキの声が全く聴けませんでしたが、樹上を飛び回っていたので、直ぐ見つけることができました。

サメビタキ

空抜けでないのは この一枚だけですがかなり高い場所です。 機材から離れた時 虫を追ってか
急降下して目線まで降りてきました、こういう事って良くあることですね、ただ見てるだけ。

サメビタキ

弱い雨が降ったり止んだりでしたが、昼過ぎには強い雨が降ってきてしまい断念しました
あと少し左によってモミの木をバックに空抜けを解消したかったのですが、左は下り斜面で大きな木があり
だめでした。。

サメビタキ

走行すると左側からカチ・カチ・・と言う異音がするので気になり、このまま明日までお山に居るつもりでしたが
急いで帰ることにしました、高速に入ってからしばらくすると異音が消えてしまい
とりあえず点検してもらったのですが、異常は認められませんでした。
車もかなり古くなったので、少し心配です。 来年の車検前には車を替え変えたいと思っているのですが
どうだか~ (=_=)

先週のトウゴクミツバツツジは・・・  引っ掛かってた枯れ枝 落としました。。。  もう遅い (⌒▽⌒)アハハ!

ミツバツツジ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:サメビタキ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

エゾに振られてメボソムシクイ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今日は仕事で出勤しました、仕事場に付くと前の桜の木でメボソムシクイが囀っていました
気になったので鳴いてる子を確認しました、まだ旅は続いてるんですね。
という事で、今日は先月25日に出会ったメボソムシクイです。

メボソムシクイの囀り(エゾムシクイとの競演 5/25録音)





エゾムシクイ

近くにはエゾムシクイが2羽居るのですがシルエットで動きが見えるだけで、撮影までにはいたりませんでした
メボソ君はムシクイの中では意外と撮らせてくれるほうですね。

メボソムシクイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:メボソムシクイ » コメント:2 » トラックバック:1  » 編集 |

サンショウクイの巣材集め

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
サンショウクイのオスが、蜘蛛の巣のある枝にやって来ました。

サンショウクイ

蜘蛛の巣を嘴に銜え

サンショウクイ

引っ張っては体に付け、そして巣に運んでるようでした。

サンショウクイ

またウメノキゴケが枝にあると それを剥いで嘴に銜えて それもまた運んでいました
蜘蛛の糸とウメノキゴケを交互に運び、体に付けた蜘蛛の糸でウメノキゴケを貼り合せ
サンコウチョウとほぼ同じ素材で巣を完成させてるようです。

サンショウクイ

この場所を知って、5年連続同じ場所で営巣しています いつまでも此処で繁殖してくれることを願っています。

サンショウクイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:サンショウクイ » コメント:2 » トラックバック:1  » 編集 |