キバシリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
エゾハルゼミが煩く、鳥の声が全く聞えず声で探すのは難しくなりました
ヤマガラを見ていると、直ぐ近くで幹を這い上がっていくキバシリを見つけました

キバシリ

見つけて直ぐ霧が掛かってしまいました。

キバシリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:キバシリ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

エゾハルゼミ

スレッド:昆虫の写真 // ジャンル:写真
この時期の山中は、エゾハルゼミの声で鳥の声が消されてしまいます。

エゾハルゼミの声(昨日アップしたキビタキの囀りが聞えます)






エゾハルゼミ

ヒグラシに似ています。

ヒグラシ

そしてこちらはメスです。

エゾハルゼミ

メスは一回り小さく、オスとお腹の色が違います。

エゾハルゼミ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:昆虫 » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

近寄らないで

スレッド:野鳥 // ジャンル:写真
気持ち良さそうに歌っているキビタキ君に向かって
シャクトリ虫が

キビタキの囀り






キビタキ

足元まで来て、歌が止まってしまいました
気になってるようです。

キビタキ

キビタキ君はシャクトリ虫が嫌いなのでしょうか?
目の前に来ても食べようとしません。

キビタキ

我慢できず、下枝へ移ってしまいました。

キビタキ

下枝に移って、再び囀り始めました。

キビタキ

シャクトリ虫が居なくなり、しばらくこの枝で囀っていました。

キビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:キビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ミソサザイの巣の危機

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
林道を歩いていると、道を拡張しているのか
斜面をユンボで崩している場所がありました
しかし業者の人はお休みのようで、重機だけおいてありました。

そこで良い声で鳴いているミソサザイが居たので写真を撮っていました。

ミソサザイの囀り






ミソサザイ

もう一羽 ユンボで崩した斜面から飛び出してくるのがわかりました
近付くとそこには、ミソサザイの巣がありました。

ミソサザイ

業者の人はここにミソサザイの巣があるのを知っていると良いのですが
誰も居ないので、伝える事ができませんでした
工事期間は10月末まであるようで、今度作業をする時は、巣ごと斜面を崩される事でしょう
作業者の人が居たとしても
もし私一人が、ここだけ巣立ちまで崩さないでと言っても聞き入れてくれないでしょうね。

ミソサザイ

巣の場所を変えてあげても、きっと巣は放棄してしまうだろうし
何時もと違った目で撮影していました。

ミソサザイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:ミソサザイ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

居た~、尾の長い女の子♪

スレッド:野鳥 // ジャンル:写真
1ヵ月以上も前に、尾の長いサンコウチョウの女の子を見つけましたが
その日以来 姿を見せなかったので、抜けてしまったと思ったのですが
なんと国道を挟んで、2km位離れた反対側の林の中で最初に出会った男の子とは
違う男の子と営巣していました。
最初に出会った男の子は、浮気せずに尾の短い女の子と最初に出会った場所で
繁殖してるようです。

サンコウチョウの囀り (尾の長い写真の女の子 川の流れの音ががノイズになってしまいました)






サンコウチョウ

尾の長い女の子は、そんなに居るはずが無いので 先月出会った女の子で間違いないでしょう。

サンコウチョウ

そしてこちらが、彼氏になります

サンコウチョウの囀り(写真の男の子 遠くから尾の長い彼女の声も聞えます)






サンコウチョウ

まだ巣作り中でしたが、見た感じ9割かた完成してるように見えます
左が男の子で、右が女の子です。

サンコウチョウ

この日は霧が濃く、全体的に白っぽかったのでコントラストを上げ、写真に切れがありません
距離は30m以上ありますが 私が居たので、霧が濃い方がサンコウチョウにとっては安心して巣作りができたでしょうね。

サンコウチョウ

ほんの僅かな時間、霧が少し取れた時は男の子が来ました。

サンコウチョウ

昨年は全くサンコウチョウと縁が無かったですが、今年は探さなくても
出会いが多いです。

サンコウチョウ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:サンコウチョウ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ヤブサメ幼鳥♪

スレッド:野鳥 // ジャンル:写真
林道脇の藪の中から、聞き覚えのある声が聞え
それは直ぐヤブサメの幼鳥の声だとわかりました。

ヤブサメ幼鳥の声(写真のヤブサメちゃん)






ヤブサメ

お腹空いたよ~ (チチチッ♪)

ヤブサメ

子供たちは地面をピョンピョン跳ねたり、低い枝に止まったりしてました。

ヤブサメ

そしてお母さんが虫を運んできました。

ヤブサメ

ヤブサメの給餌シーンが、まさか見れるとは思いませんでした。

ヤブサメ

お母さんは子育てに大変苦労してか、後頭部が円形脱毛症?になっていました
この瞬間 お父さんは近くで囀っていたので、お母さんで間違いないです~。

ヤブサメ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:ヤブサメ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

エゾムシクイ幼鳥かな?

スレッド:野鳥 // ジャンル:写真
ヤブサメ幼鳥を撮影中、同じく藪の中から
聞き慣れない声が聞えたので、録音しました。

?ムシクイの地鳴き(写真の子)






エゾムシクイの地鳴き(09.7.12録音)






センダイムシクイの地鳴き(07.6.23録音)






藪から顔を出したのですが、手前に障害物がたくさんありました。

エゾムシクイの地鳴きは5kHz センダイムシクイの地鳴きは4kHz
謎ムシクイの声は7~8kHzとかなり高い声です。
エゾムシクイの幼鳥かなと思うのですが、良くわかりません。

抜けた枝にも止まったのですが、その時レコーダーを手にしていて
写真におさめることができませんでした。

エゾムシクイかな

 » カテゴリー:エゾムシクイ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

富士山サイダー

スレッド:いろんな写真 // ジャンル:写真
山麓のコンビニで売ってたので、買ってみました
味は普通のサイダーと変わりないです
富士山の天然水を使用 200円なり~。。

富士山サイダー

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:未分類 » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

アカモズ

スレッド:野鳥 // ジャンル:写真
朝からコノハズクが鳴くまでの間、アカモズ君の居る高原に居ました

アカモズ

アカモズ君に会うときは、いつも天気が良く暑い日で
お昼には鳥さんの出が悪くなり場所を移動してしまうのですが
この日は曇りで、涼しく1日過ごしやすかったです。

アカモズ

銜えてる虫は、彼女へのプレゼント用です。

アカモズ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:アカモズ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

サンショウクイの居る林内

スレッド:野鳥 // ジャンル:写真
1ヶ月前にサンショウクイと出会った林内に入ると
また同じ男の子に出会いました。

サンショウクイ

巣立った子供が居るようで、上のほうから成鳥と変わらない
3~4羽の声が聞えてきます。

サンショウクイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:サンショウクイ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

サワグルミの木にセンダイムシクイ

スレッド:野鳥 // ジャンル:写真
早朝コノハ君を探してた時にサワグルミの木に来た、センダイ君です。

センダイムシクイの囀り






センダイムシクイ

ムシクイさんは、センダイさんに縁があるようで
エゾ君は声だけで、今季はダメそ。(ノω=`)

センダイムシクイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:センダイムシクイ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

コノハズクの声を聞きに

スレッド:野鳥 // ジャンル:写真
高原よりコノハズクの場所へと移動し、17時に現地に入りました
今年も声が聞えるか期待しながら、暗くなるのを待ちました
薄暗くなり、風が出てきて葉が重なりあって鳴る音が気になってきました
霧が低くなってきて、条件が悪くなり今夜鳴くのか心配になってきたのですが
19:10にヨタカが鳴きだし、そして19:15に遠くからコノハズクの声が聞えてきました
今回は風でノイズがかなり入りました。

コノハズクの声 6/15 19:15頃






今回も写真は撮れませんので、過去の写真からです
早朝 声の聞えた場所まで行って探したのですが、見つけることはできませんでした。

コノハズク

一人で気味が悪いのですが、頑張って21:00位まで居たのですが
鳴声が聞えたのは鳴き始めてから3分くらいで、そのあと他の鳥の声も全く聞かれませんでした
ただ風が吹いて、葉の重なり合う音と木が揺れキキィーと木がきしむ音が聞えるだけでした。

コノハズク

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:コノハズク » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

西麓の高原にて

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
高原の代表の鳥と言えば、カッコウですね

高原にて(カッコウ・ホトトギス・クロツグミ他)






カッコウ

ミズキの木のテッペンがカッコウのソングポストでした。

カッコウ

そして、なかなか姿を見せてくれないホトトギス
松の幹と幹の間から全身を見ることが出来ました。

ホトトギス

クロツグミは子育て中で、写真には撮れませんでしたが
何度もミミズをたくさん銜えてる姿を見ました
花は富士山周辺で見られるフジベニウツギです。

クロツグミ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:カッコウ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

コサメビタキ巣立ち雛

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
林内を歩いていると、頭上からキビタキの巣立ち雛に似た声が聞えてきました
キビタキの巣立ったばかりの幼鳥は、あまり高い枝で鳴かないのでコサメビタキの声だろうなと言う
予想がたちました。
鳴いている方を探すも、なかなかその姿をとらえる事ができません。
枝移りし動いた瞬間、見つけることができました。

コサメビタキ巣立ち雛の声(写真のコサメちゃん達)






コサメビタキ

カササギビタキ科のサンコウチョウは4羽並んだ事がありましたが
ヒタキ科の幼鳥が2羽並んでいるのは見たことがありませんでした
親を待っている姿が可愛いです~。

コサメビタキ

同じようなポーズですが、角度を変えて撮りました。

コサメビタキ

親は少し心配だったのか、一瞬直ぐ近くに来ました。

コサメビタキ

給餌を期待したのですが、このあと親のあとを追っていきました。

コサメビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:コサメビタキ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

アカモズの求愛給餌

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
イワヒバリに逢いたくなり、今回はお山を登ろうと思ったのですが
ガスが掛かっていたので諦めて、コノハズクの声でも聞こうと
西麓へと向かいました。
昨年のアカモズは確認程度でしたので、途中高原でアカモズを観察しました。

アカモズの声(写真のアカモズ君)






アカモズ

そして、こちらは女の子です

アカモズ

男の子は彼女へプレゼントの為に、虫を探しています。

アカモズ

女の子は羽をパタパタさせて、捕まえてきた虫をおねだりしてます。

アカモズ

8年ぶりにアカモズの求愛給餌を見ました。

アカモズ

8年前のフィルム時代は抜けの良い枝に止まって居たのですが、場所が暗くて
ISO100のポジフィルムでしたので、SSが得られず求愛給餌シーンはブレブレで
泣いた思い出があります。(2003年6月9日)

アカモズ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:アカモズ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

枯れ笹の中にて

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
コルリの囀りが近くから聞えたので、山道脇から枯れ笹の藪の中を探すと
枯木に止まって囀るコルリ君を見つけました。

コルリの囀り(写真のコルリ君)






コルリ

後ろから撮ってるのバレてしまったかな ((´∀`*))

コルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:コルリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

ホトトギス 初めて聞く声

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
ウグイスの縄張り内に侵入し、長い時間鳴いていたホトトギスですが
姿はまともに見せてくれません、木々の隙間から 
まともに被ってますが、ホトトギスのオスがテッペンカケタカ♪を何度も鳴いたあと
初めて聞く声が録音できましたので、酷い写真ですがアップしました。

ホトトギス オスの声(生まれて初めてこの声を聞きました ケキョ・ケキョ♪とウグイスは警戒の声を発しています)






ホトトギスの声 (特殊な声で鳴く前に普通に鳴いていました)






ホトトギス

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:ホトトギス » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

センダイムシクイ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
エナガ幼鳥が去ったあとに来てくれたのが、センダイムシクイです
チヨチヨビーとしか鳴けないセンダイ君も居ますが
この子はいろいろなパターンの鳴き方がありました。

センダイムシクイの囀り(写真のセンダイ君)






センダイムシクイ

しばらく下向きになっていました、何ででしょう~。。(¬_,¬)

センダイムシクイ

暫らくこの林の中で囀っていました。

センダイムシクイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:センダイムシクイ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

エナガ幼鳥

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
アカショウビンが鳴くのを待っていましたら
エナガの幼鳥群団に出会いました
親と鳴き方が少し違って、ジジジ♪ ジジジ♪と鳴き交わしています。

エナガ幼鳥の声






エナガ

目の上が赤いアイラインのようになって正面から見ると目立ち、可愛いです (^_^)

エナガ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:エナガ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

美声の持ち主 カジカガエル

スレッド:カエルの写真 // ジャンル:写真
ヤマビル対策とアカショウビンの声待ちで川原に下りました
まだ少し寒いせいか、カジカガエルの声もまばらで
アカショウビンが鳴いても、カジカガエルとのコラボは難しそうでした
他の鳥も来るかもしれないし、カジカガエルと1日付き合うことにしました。

カジカガエルの声(水の流れの音がうまく再現できません)






カジカガエル

江戸時代には、河鹿籠に入れて飼育し鳴き声を楽しんだようです
私個人としては、清流の流れの音と鳴き声を同時に楽しみたいです
喉を膨らませて鳴くのは他のカエル達と一緒です。

カジカガエル

ここでアカショウビンの声が聞えたら最高なんですけどね (^_^)

カジカガエル

アメンボを捕まえて、食べようとしています

カジカガエル

しばらくすると吐き出してしまいました、美味しくなかったようですね
アメンボさんは死んでしまったようです。

アメンボ

決して笑ってる(鳴いてる)わけではありません。

カジカガエル

川底で動かずに休んでいた30cm位のイワナさん、近すぎて500mmの望遠では撮れないので
写メで撮ったのですが、わかりますでしょうか?

イワナ


人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:動物 » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

ヤマビルとアカショウビン

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今年の目標でしたアカショウビンとカジカガエルの声のコラボを録りたいと思い
行ってきました、神奈川県でもっとも奥深い山の中です。
去年はヤマビル対策で重装備で歩きましたが、それほどヤマビルには出会わなかったので
今回は、ズボンの裾を靴下の中に入れる程度で歩き回ったのが大間違い
上から落ちてきて、手の甲に吸い付かれたり、首に付いていました。

アカショウビンの声(2011.6.9録音)






ヤマビル

伸縮力がすごく、体が5倍以上の長さに変わりますね

ヤマビル

アカショウビンは昨年と同じ場所で鳴いていましたが
今回はアカショウビンの撮影がメインでは無かったので
カジカガエルの鳴いている近くに来てとお願いするだけでしたが
鳴き声が聞えたのは、30分間程度 その後は1日居ましたが
全く鳴く事はありませんでした。
近くで鳴いていても、姿はなかなか見えない(メガネのせいにしてはいけない)
木々の間から やっと見えたと思ったら 釣り人が車のドアを閉める音に即反応して
1枚切っただけで、ピントを合わせる前に飛び去ってしまいました
ピントが合ったとしても、真後ろ向きの杉林では証拠写真ですね。^_^;

アカショウビン

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:アカショウビン » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

新緑にビンズイ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
林道から枝に飛び移ったビンズイさんです。

ビンズイ

雨が上がったばかりでしたので、羽繕いをはじめました。

ビンズイ

しばらくして、視線を感じたようです。

ビンズイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:ビンズイ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

沢を見下ろして

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
尾根沿いを歩いていたら、沢からオオルリの囀りが聞えてきました

オオルリの囀り(写真のオオルリ君)






オオルリ

昨年も全く同じ場所で囀っていましたが、今年は若い子のようで世代交代でしょうか。

オオルリ

オオルリ君を眼下に見れる良い場所でした。

オオルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:オオルリ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

山麓のサンコウチョウ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
メガネでもサンコウチョウを見失わずに
動きに付いて行けるか気になりましたので
サンコウチョウの居る林に入ってみました。
尾の長いサンコウチョウ君は、会えたのも20秒位で 今回はこのワンショットだけでした。

サンコウチョウ

そして尾の長い女の子は、前回 頻繁に鳴いていたのに声も聞えず見ることも出来ませんでした
抜けてしまったようです。
そして今回は尾の短い男の子が入っていました
この男の子は良く鳴いていました。

サンコウチョウの囀り(写真の若い子)






サンコウチョウ

女の子や、尾の短い男の子は 良い枝に止まってくれたりしますが
尾の長いサンちゃんは、混み合った枝が好きで撮影が難しいです。

サンコウチョウ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:サンコウチョウ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

キイロスッポンタケ

スレッド:きのこきのこきのこ // ジャンル:写真
すごく派手なキノコを発見!
最初見つけたときはアミガサタケかなと思ったのですが
検索すると色が違う。
スッポンの頭に似てるなと思い、スッポンタケで検索すると
スッポンタケ科のキイロスッポンタケと判明しました

ちょっとレアなキノコのようです。

キイロスッポンタケ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:富士山麓のキノコ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

初登場イワツバメ!そしてメガネ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
生まれて初めて鳥見にメガネをかけて行きました
コンタクトレンズと違って、メガネレンズの範囲しか視界が無いのと
しかも下半分は老眼用になっているので、遠くはボケてしまいます。
鳥さんのチョットした動きを見逃しているかもしれませんね (≧▽≦)
と心配しながら今回は・・ 
イワツバメさんを今まで撮影した事が無く
富士五湖有料道路の橋桁下にイワツバメさんが毎年営巣しているので
良い機会だと思い、初めてじっくりお付き合いしていただきました。(o´∀`o)

イワツバメの声






イワツバメ

ツバメ科なので電線に止まっても不思議では無いのですが
イワツバメさんが電線に止まるのは初めて見ました(あまりお付き合いが無かったので知らなかっただけかも)
しかしアマツバメの仲間は電線に絶対に止まらないでしょうね。^_^;

イワツバメ

ツガイ?で巣材を集めています。

イワツバメ

ハイジャンプの練習 かな? 
バーが頭に当たってしまいました。((´∀`*)

イワツバメ

フィニッシュ ヽ(´∀`)ノ

イワツバメ

巣作り 大忙しです~。

イワツバメ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:イワツバメ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

クロツグミ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
昨日午前中に病院へ行き、傷口は塞がりましたと言うことで
午後から眼帯を外し、今日は久しぶりに両眼で仕事をし健康な体が一番だと実感しました。
鳥を見に行く時は、コンタクトレンズをしてるのですが、まだ再生した角膜が剥がれやすいので
コンタクトレンズを外す時に、同時に角膜を剥がしてしまう可能性があるので
長時間付けないように気をつけてくださいと医者から言われたのですが
短時間だったら大丈夫??
視界が狭くなるような感じがするのと、動体視力が低下するような気がして
今までメガネで探鳥をしたことが無いですけど、
角膜が剥がれる時の痛みを考えると、しばらく我慢ですかね~。。(ノ∀;`)

最後にお山へ行った日から2週間近くになり、新鮮な写真はありません
今日も在庫からクロちゃんです。

クロツグミの囀り(5/18録音)






クロツグミ

葉が展開してしまうと、秋の若鳥達が見られるまでは撮影が困難なクロちゃんです。

クロツグミ

なんでクロちゃんは、警戒心が強いんでしょうね。(*´ェ`*)

クロツグミ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:クロツグミ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |