イワヒバリの囀り

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
日本一高いお山は、7/1から山開きになり、たくさんの登山者が
全国から集まってきます。
登山者が訪れる前に、お山のイワヒバリの囀りが録りたくなり
アカショウビンとお別れしたあと、直ぐそちらへ向かいました。

待てど なかなか現れる気配が無く、待つこと4時間 やっとその声が
聞こえてきました。

イワヒバリの囀り






イワヒバリ

巣作り中のようで、オスがパトロールしてる間
メスは巣材を運んでいました、メスが巣材を集めてる最中 
オスは自らこちらに気を引かせようと、近寄って来たり
動かずいました。
メスが巣材を咥えて飛び立つと、その後を追って同じ方角へ飛びたちます。
巣材を咥えて飛び立つメスです。

イワヒバリ

そして同じ方角へ飛び立つオスです。

イワヒバリ

メスが巣材を集めてる最中、こちらへ近寄ってくるオスです。

イワヒバリ

目立つ行動をとるのも、メスの行動を逸らす為のオスの演技かもしれません。

イワヒバリ

イワヒバリの居る場所から見た山頂です。

富士山頂

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:イワヒバリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

同県のアカショウビンⅡ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
夜中でしたので家から70分ほどで現地に着いたのですが
あまりにも気味が悪いので、人家がある場所まで引き返して
仮眠をとりました。
3時半頃目が覚め、車の中からでも ホー・ホーとアオバズクの声が
聞こえました。
直ぐレコーダーを出し録音すると、少し離れたところから もう一羽の声が聞こえました
どうやらメスと鳴き交わしていたようです。
暗さに目が慣れてくると、電線に止まって鳴いているのがシルエットで分かりました
直ぐメスの方に飛んで行き、並ぶ姿もわかりました。

アオバズクの声(19~30秒の間でメスの声が入っています、聞こえますか?)






薄明るくなると、アオバズクも姿を消してしまい
いつもなら このあと探すのですが、お目当てはアカショウビンでしたので
またそちらに向かい、10分ほどで現地に着きました。

アカショウビンの声






至近距離の枝に止まったあとの次の場所が
この画像になります。 右に空間を入れると空抜け、人工物が入り
少し残念でした。

アカショウビン

そしてこの枝でも鳴いていたのですが、全てお尻側
このあとの画像は、アカショウビンにピントを外していました。

アカショウビン

腰のコバルトブルーが微かにしか見えなかったです

アカショウビン

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:アカショウビン » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

同県のアカショウビン

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
一昨年は探し回って声も聞けず、昨年は一声
今年もダメかなと思った近場のアカショウビン
一度お山の麓でお会いし、ブログを見て下さった方から
kochanさんなら撮れるかもと言うメールをいただき
一昨年見つからなかった場所から1kmも無い場所でした。
前回はヤマビル、熊対策をしていなかったので、ヤマビルに見事 吸い付かれていました
今回はバッチリ対策して行動です。

アカショウビン

へそ曲がりな私は、絶対この場所のアカショウビンしか撮らないと
決めていたので、有名な場所へは行かないでいました
録音した声を聞いていただくとわかりますが、川を挟んで向かい側の林で鳴いていたアカショウビンが
いきなり目の前、7~8m位手前の枝に止まって鳴いたのです
いや~それは私も焦り、録音はそのままでしたのでアカショウビンが一番近くに来た時は
シャッター音までバッチリ入りました (^^ゞ
熊よけの鈴の音までも入ってます~。。
飛ぶ時は必ず キョロ・キョロ・キョロと区切って力強く鳴くのですね。

アカショウビンの声






アカショウビン

尾を上げ、首をかしげて可愛いポーズです

アカショウビン

あと5m位後ろの位置にいれば少し高かったので、完全に背景は緑一色だったのですが
全く動けませんでした。

アカショウビン

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:アカショウビン » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

単調鳴きのコジュリン

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
オオセッカが居る場所には大概コジュリンも居る感じで
生息環境がほぼ同じですが、コジュリンが居る場所には必ずしも
オオセッカが居るとは限りません。

コジュリンの囀り






コジュリン

冬は南下する個体も居るようですが、冬に繁殖地より南で出会ったことは
未だありません。

コジュリン

ホオジロの囀りをもっと単調にした感じで、皆同じように鳴くので覚えやすいです。

コジュリン

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コジュリン » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

オオセッカⅡ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
オオセッカの囀りは前回6年前はビデオからの録音、そしてカメラはペンタでしたので
とりなおしたく、会いに行ってきました
今回も前回同様に家内をを連れ、茨城へ行く途中に寄り
犬吠崎の海岸で海藻や貝を取ったりし、今回は家族サービスをしながらの撮影でした。

犬吠崎君ヶ浜海岸の波の音






オオセッカ

縄張り範囲は狭いようで、50m間隔で1ツガイが居る感じがします。

オオセッカ

オオセッカの生息場所は有名ですが、行けば必ず会えるからか
バーダーやカメラマンに一度も出会ったことはありません

オオセッカ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:オオセッカ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

オオセッカ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
青森県・栃木県・群馬県県・埼玉県・茨城県、千葉県の葦原で局地的な場所にしか居ないオオセッカ
何で他の大きな葦原には居ないのか不思議です
オオセッカとコジュリンとの関係も不思議です、オオセッカが繁殖する場所には
コジュリンが居ます。

オオセッカの囀り






オオセッカ

私から10m位手前でしきりに鳴いていました、巣が近くにあっての警戒声だったのか
わからないのですが、初めて聞く声なので録らせてもらいました
開脚は本家セッカと同じですね

オオセッカの警戒声?






オオセッカ

午前中は、小雨がパラついていましたが、午後から青空になったので
ディスプレイフライトを撮ってみました
まずは 上昇です。

オオセッカ

最上空

オオセッカ

下降

オオセッカ

旋回

オオセッカ

着陸直前

オオセッカ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:オオセッカ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

新緑にキビタキ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
新緑のシーズンになり、小鳥達を見つけるのも難しくなってきました
10日前の在庫からですが、お山の鳥の中では比較的姿を見せてくれるキビタキ君です。

キビタキ

子育てシーズンですが、この子は未だ子育てしてる様子はありませんでした。

キビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:キビタキ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

コルリお母さん

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
コルリお母さんを障害物無しで撮らせてもらえるのは
水場へ水浴びに来た時、子育ての時くらいで
普段は滅多に藪から出てこないでしょうね。
開けた場所に出て写っているコルリお母さん、少し不自然かもしれません
でもしっかり撮らしてもらいました (^^ゞ

コルリ

これが春・秋の渡りで、公園にでたら シマゴマと騒ぐ人が居るかもしれません
どこかのブログであった記憶があります。

コルリ

子供達が巣立ってしまうと、母親の警戒心が薄れ 警戒の声も出さず
私の近くで、子供達の餌を探していました。

コルリ

そしてお父さんは、全く子育てには参加してませんでした
コルリは普通お父さんも子育てに頑張るのですが、お母さん任せで
近くで囀っていました。
この写真はお母さんが巣材運びの時に、傍でフジザクラの枝に止まって監視していました
これ以来 お父さんは姿を見せていません。

コルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コルリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

葉隠れのジュウイチ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今年もジュウイチが近くで鳴きましたが、見事葉隠れでした
被りを避けようとして、少し動くと飛ばれてしまいます。(ToT)/~~~

ジュウイチの声






ジュウイチ

昨年の在庫からです。

ジュウイチ

ジュウイチを含めて、トケン類は満足に撮れたことがありません。

ジュウイチ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ジュウイチ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

一寸だけよのコマちゃん

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
声はすれども姿は見せず、枝に上がって囀るのを待っていたのですが
藪の中を潜行して囀っていました。

コマドリの囀り(その他 キビタキ・ミソサザイ)






コマドリ

枝に上がって囀れば、新緑にコマドリのオレンジ色が映えるのですが
なかなか思うようにはいきません、偶に枝に止まってくれるのですが
レンズを向けると、直ぐ藪の中でしてた。

コマドリ

こちらから、囀っている場所に近付くと、目の前の枝に止まったのですが
お尻にピンが合ってしまい、顔にピンが来てません
これも一瞬なので、顔にピントを合わせる暇がありませんでした。

昨年迄は一羽も居なかったのに、今年はオスが3羽も入っていました
どの個体も恥ずかしがり屋のようで、出てきても一瞬でした。

コマドリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コマドリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

ホンドリスの子

スレッド:野生動物 // ジャンル:写真
出くわして驚いたのか、初めてホンドリスの声を聞きました
一瞬でしたので、録音は無理でした 
明らかに横浜の山で良く耳にする、タイワンリスの声とは違いました
今年生まれの子だと思うのですが、親に比べると可愛い顔しています。

ホンドリス

しばらく固まっていましたが、このあとの行動は早く、木の幹を這い上がり
見る見るうちにテッペンまで行き、枝からから枝へと飛び移っていきました。

ホンドリス

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:動物 » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

オオルリとコマドリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今日は富士山が赤くなりました
写真は先週のです (^^ゞ

富士山

新緑にコマドリが撮りたくて、久しぶりに長距離を歩きました
コマドリのポイントまで歩いて約90分、現地に着くと前回囀りが聞こえなかった
オオルリが良い声で囀っていました、谷間にこだまして自然のエコーがかかっています。

オオルリの囀り






オオルリ

肝心のコマドリは、声はすれども姿は見えず オオルリが撮れ撮れと言わんばかりに
鳴いているので、コマドリよりオオルリに目がいってしまいました。(~o~)

オオルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:オオルリ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

ホトトギス

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
アカモズが居た場所にはウグイスが多い為
ホトトギスが何度も往来しています
枝止まりはかなり遠いので、かなりトリミングしています

ホトトギスの声






ホトトギス

桜の木には、サクランボがなっていました
と言っても食べれませんが。

ホトトギス

ピントはMFで、感度を200に下げていた為、たまたま流し撮りになっていました。

ホトトギス

鳴き終わった後の飛び出し待ちで、置きピンです
茂みの中で鳴いていたので、どこから飛び出し来るのか解らず
これも偶然にピンが合ってました。 

ホトトギス

これはAF
ファインダー内にとらえれば、カメラ任せです
カッコウも居るのですが、撮り難いホトトギスの方へ自然にカメラが向いてしまいます。

ホトトギス

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ホトトギス » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

アカモズ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
コノハズクの声を早朝聞いて、また夜に聞くまでの間
毎年アカモズが来る場所に行ってみました。
今年は3箇所で繁殖してるようで、どこの場所もメスの姿は見れなかったので
抱卵中なのかもしれません。
その中の1箇所は、ここ5年間 姿が確認できなかったのですが
また戻ってきてくれたようです
代が変わっているかも知れませんね。

アカモズの囀り






アカモズ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:アカモズ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

声のブッポウソウ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
コノハズクの声(声のブッポソウ)が聞きたくなり
前回の教訓、ブヨ対策は万全にし今回は一人だけで樹海に入りました
霊の存在を信じる私なので、本当のことを言うと 怖かったのです ^_^;
未だ夜が明けない4時前でしたが、懐中電灯とレコーダーだけを持って行きました
前回より時間が早かったので、朝寝坊のウグイスやヤマガラの声は聞こえず
早起きのクロツグミやヒヨドリの声が聞こえます。

コノハズクの声 6/6 朝 04:10






今回はお目にかかれなかったので、一昨年撮影の在庫からです

コノハズク

夜の声も録りたくて、18:30から また樹海に入りました
現地についてから待つこと30分ほどして鳴き始めました
樹海の中は真っ暗で、空を見ると未だ少し明るいのですが
やはり気味は悪いです。
鳴き始めは調子が出ないのか、音程が不安定で
1分ほどして、調子が出てきたようです。

コノハズクの声 鳴き始め 6/6 19:10






少しずつ闇が迫って来て、他の鳥たちの声も聞こえなくなってきたところに
もう一羽のコノハズクが鳴き始めました、お互い少し距離が遠くなったのですが
距離が遠いからか 頭のブッが聞こえません
3分間隔くらいに上空を飛ぶ、ジャンボ旅客機の音を拾ってしまいます。

コノハズクの声 鳴き交わし 19:20






今回はヨタカやトラツグミの声が聞こえず、最後はコノハズクの声だけが山に反響し
幻想的な世界になりましたが、気味の悪さの方が先行してしまい
この録音を最後に、足早に樹海を抜け出しました。

コノハズクの声 ソロ 19:50






人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コノハズク » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

コルリ巣立ち

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
巣作りから約1ヶ月、神経質な鳥なので
巣を放棄させてはいけないと
見て見ぬふりをしてきたのですが
先週は未だ丸裸だったコルリの雛
今日無事巣立ちました
顔を覗かせていたのは3羽で、もう既に3羽は巣立っていて
藪の中から巣立った雛の声が聞こえます
少しすると、一羽が巣から飛び出してきました

コルリ幼鳥の声






コルリ雛

残りは2羽、次はどちらがでてくるのかな?

コルリ雛

待つこと30分、親も来ないので 2羽ほぼ同時に飛び出しました。

コルリ雛

未だ上には飛ぶことが出来ないようで、そのかわり足でのジャンプ力はあります

コルリ雛

開けた場所へ出てしまった雛は、親が安全な場所まで誘導していました

コルリ

(子)母ちゃん待って~

コルリ

(母)恐い人間も居るし、ここは危険なので早く付いて来なさい

コルリ

ここも安全とは言えないけど、藪へ入る手前でご馳走を上げてました

コルリ

無地全ての雛が藪の中へ潜ったようで、親も安心して餌を運んでいました。

コルリ

やっと巣立ったコルリの給餌シーンが見れました。

コルリ

子供達、6羽バラバラなので親の給餌も大変です。

コルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コルリ » コメント:5 » トラックバック:0  » 編集 |

キセキレイ そしてフェラーリ

お山は山麓まで霧が掛かっていたので、霧が無い里山まで下りました
サンコウチョウが来てないか林の中を探しましたが、見つかりませんでした
林を出たところで、キセキレイが出迎えてくれ
Fスピードウェイからは、騒がしい音が聞こえてきました

キセキレイの地鳴き (他 ホオジロ Fスピードウェイからフェラーリ サウンド)






キセキレイ

5/29・30日とFスピードウェイでフェラーリ・フェスティバルがあったようで、この時の音だと
家に帰ってから知りました どうも帰りの高速で今日は良くフェラーリに出会うなと思いました
F1と変わらないようなサウンドですね、キセキレイは巣作り中でした
巣は灯篭の中で目立つので心配。

キセキレイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:キセキレイ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |