霧の中でマミジロの囀り

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今日は日帰りで、3週間ぶりにお山へ行ってきました
しかし麓から頂上まで霧が掛かり、鳥の声も少なかったです

GW中に巣作りをしていたコルリの事が気になっていたので
立ち寄ってみました
無事 雛が孵っていて 未だ孵化したばかりで
丸裸でした。 
今回は少し覗かせてもらって その場を立ち去りました。

撮影を諦めていたのですが、それでもいつ霧がなくなるか
わからないので、とりあえず機材を担いでコマドリの居た場所まで
歩くことにしました。

霧で見通しが悪いので、いきなりルリビタキが目の前に飛び出したり
鹿が目の前に出てきてお互いびっくりしたりでした。

霧の中から、マミジロの声が聞こえ、一羽はかなり遠くから
そして一羽は近かったので、機材を置いて少し待つと
マミジロが霧の中からシルエットに見えて、とりあえず証拠写真を撮りました。

マミジロの囀り






マミジロ

今日のお山は一日霧に包まれて、撮影はここで諦め
あとは声の録音に集中しました
前回コマドリの鳴いていた場所まで行ったら、今日は3羽が囀っていました

マミジロ

今朝の・・・・
コマドリの囀り






アオバトの声






コルリの囀り






センダイムシクイ・メボソムシクイの囀り






エゾムシクイの囀り






人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:マミジロ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

山のカケスも鳴いていた

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
カケスを撮ったのは3年ぶりになります
見かけることや声を聞くことは多いのですが、警戒心が強い鳥だけに
なかなか撮らせてもらえません。

カケスの声






カケス

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:カケス » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

雛へのご馳走かな

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
巣作り中のサンショウクイのオスとメスとは別の場所で、オスが一生懸命 虫を捕まえては
枝に叩きつけ、小さくして何処かへ運んでるのが見られました。

サンショウクイ

これでもかと何度も叩きつけています。

サンショウクイ

ある程度小さくなると、どこかへ持ち運んでいるようです。

サンショウクイ

30秒ほど待つと、また同じ場所に戻ってきて虫を捕まえ
また枝に叩きつけています。

サンショウクイ

撮影したのが5/13で この時は未だ雛が孵るには早いかなと思い
メスへの給餌かなと思っていました。

サンショウクイ

画像を見てるうちに、メスへ給餌するのに、こんなに枝に叩きつけて小さくしたかな?

サンショウクイ

抱卵から孵化まで14日として、巣作りからだと20日あれば雛が居てもおかしくないし
撮影日が5/13日でしたので、4/23日位から巣作りを始めていれば、雛が孵化してる可能性が
ありますね。

サンショウクイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:サンショウクイ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

ノジコの競い合い鳴き

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
ノジコは局地的な鳥で、数もそれほど多くないのですが
繁殖地では、狭い範囲で数ツガイが繁殖しています
その為ノジコの囀りが、2羽同時に聞こえてきたりします。
面白いのが、1羽が節を変えると相手も同じような節回しに変えます。

ノジコの囀り 競い合い その1





ノジコの囀り 競い合い その2





ノジコの囀り 競い合い その3





ノジコの囀り(その他 アオジ・キビタキ)






ノジコ

縄張りの境界線があるようで、境界線近く一羽が来るともう一羽のオスが直ぐ来て
お互い睨み合いになりますが、喧嘩にはならないようです。



人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ノジコ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

藪の中から ちわ~!

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
ヤブサメ君 藪の中からこんにちわ~

600枚ほど撮っても、ほとんどが被っています
なかなか藪から出てきてくれないのも、ヤブサメ君の魅力ですけど (~_~)

ヤブサメの変わった鳴き方で、初めてこの声を聞きました
警戒の鳴き方でもないし、地鳴きでもありません
何の意思表示なのかわかりません。






2年前に巣立った幼鳥に近付きすぎた時に鳴いた警戒の声 






ヤブサメ

全身を見せてくれるのは数秒で、動きの無い同じカットばかりです。

ヤブサメ

尾が少し被りましたが、笹薮の中では少し開けた場所でした
笹を掻き分けて歩いたのですが、長袖を着ていても腕に擦り向いた傷がたくさんでした。

ヤブサメ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ヤブサメ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

コゲラ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
私の好きな季節に、2週続けてお山に行けませんでした
今回の休みは、HPの野鳥の声の方を一部リニューアルしてみました
http://katyotyaya.web.fc2.com/link/yatyo/BirdSongs.html

お山の計画立てていましたが、自然には勝てません
少しくらいの雨でしたら、行こうと思っていたのですが
大雨の予報では流石に行けませんでした。(T_T)
今週末も仕事で連休が取れないので
雨さえ降らなければ、日帰りで行こうと思っています
最新の画像が無いので、今月の在庫を出していきます。

マメ桜が群生している場所に来たコゲラですが、花はほとんど終わって葉桜に。

コゲラの声






コゲラ

近場で真っ赤な子に会いたいなぁ、昨年は1声までだったけど
今年は1目会いたいな (~_~)
サンコウチョウにも今年は未だ会ってないし、繁殖期のイワヒバリに会いたいし
会いたい鳥は居るのに・・・
コゲラだって可愛いよ、でもたくさん居るから 追い掛け回されることは無いのよね 
でもよい所に来てくれたら、しっかり撮りますよ (~_~)

コゲラ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コゲラ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

ツバメチドリの思い出

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
5年前の今頃でしたが、シギチ探しでセカンドハウス(実はボロ小屋)
近くの田園を回っていると、この日偶然同じ場所に、ハイイロヒレアシシギの
夏羽とツバメチドリの夏羽が居たのを見つけました。

レンズとカメラがペンタで画素数が今の3分の1だったので
取り直したかったので、先週庭の手入れの合間探し回りましたが、ムナグロ・キョウジョなど
シギチすら居ませんでした
会えた場所は、砂利がたくさん敷き詰めてあった場所なのですが
今は水田に変わっていました。

ツバメチドリの声 (その他 ヒバリ。 当時ビデオからの音源なので音はいまいちです)






ツバメチドリ

その翌年地元の京浜工業地帯と空港に挟まれた河川敷脇の
工場を取り壊した跡地に砂利が敷き詰められ、初夏にたくさんの珍しいアジサシ類や
ツバメチドリ4羽が入ってきてコアジサシは繁殖してました。
この環境もこの年だけでしたので、今は滑走路の延長化工事で
埋められてしまいました。

ツバメチドリ

そう考えると鳥にとって地域はあまり関係なく
好きな環境が整えば、珍しい鳥さん達も入ってくるんだなぁと思いました。
環境庁、鳥が休める環境作ってあげないかなぁ (~_~;)
公園内の一角に広く砂利を敷き詰めて、繁殖シーズンは鳥達に譲って立ち入り禁止にし
シーズン以外は子供達に開放 そんなことできないのかな~。

ツバメチドリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ツバメチドリ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

ミソサザイの囀り

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
山道を歩いていると、200m間隔ぐらいでミソサザイの縄張り宣言(囀り)が
聞こえてきます。小さな体で どこからあんな大きな声がでるのかなぁ~

今日仕事で、明日明後日と休みなのですが 楽しみにしていた休みも
予報では明日明後日と雨です 良い時期なのでがっかりです~。

ミソサザイの囀り






ミソサザイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ミソサザイ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

また~り サンショウクイ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
またーりとしているサンショウクイ

サンショウクイ

羽繕いをはじめました

サンショウクイ

彼女も近くに居るし、身だしなみは大切です (~o~)

サンショウクイ

撮影もまたーりと。

サンショウクイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:サンショウクイ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

イカルの囀り

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
芽吹き前の森でイカルの群れが囀っていました
10日前の画像ですが亜高山帯は未だ芽吹いていませんでした。

イカルの囀り






イカル

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:イカル » コメント:5 » トラックバック:0  » 編集 |

コマドリ再会

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
コマドリは抜けたのか気になり、休み無しでも90分位かかる山道を歩いて
確認に行きました、途中 他の鳥を撮ってたこともあり 目的地まで4時間掛かってしまいました
前回コマドリを撮影した場所では全く気配が無く、もう一羽鳴いていた場所に行ったら
こちらは鳴いていました。 こちらは愛嬌が無く藪からなかなか出てきません
1時間待ってやっと枯枝に止まってくれました。

コマドリの囀り (その他 ヒガラ 雨音入り)






コマドリ

ここで囀るかな~?

コマドリ

囀らずに直ぐ藪の中へ隠れてしまいました、この子に相手してもらうのは
難しかったです
このあと雷が鳴り始め、雷雲が近付いてきたので
慌てて帰路についたのですが、1時間戻ったところで、晴れて来てしまい
ショック~。。

雷の音 (その他 ヒガラ・ミソサザイ・ゴジュウカラ)






コマドリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コマドリ » コメント:9 » トラックバック:0  » 編集 |

山道脇からルリビタキ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
山道を歩いていると、山道脇から飛び出してくるルリビタキ
大概一旦停止し、しばらくこちらの様子を伺っているようです。

ルリビタキ

ルリビタキの囀り (その他 キクイタダキ・ヒガラ)






ルリビタキ

今年は例年よりやや遅く、亜高山地帯もやっと芽吹いてきました

ルリビタキ

1枚目と4枚目そして2枚目と3枚目が同じ個体です。

ルリビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ルリビタキ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

芽吹き そしてキクイタダキ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
コマドリを確認する為に行く途中で、出会ったキクイタダキ
今回初めてキクイタダキのぐぜりの声が録音できました。

キクイタダキのぐぜり(完全なさえずりではなく、弱く小声で鳴くもの)






キクイタダキの囀り






キクイタダキ

体をかなり捻って可愛かったのですが、少しブレてしまいました。

キクイタダキ

ゴチャゴチャな場所でしたので、少しトリミングして
菊チャンも一寸大きめです (~_~)

キクイタダキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:キクイタダキ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

ビンビン・ズイズイ♪ ビンズイ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今回の休みは、家族サービスで鳥撮りはありませんでした
茨城の庭の手入れもしばらく怠っていましたので、草刈と剪定
そして上さんとセリ、三つ葉など山菜取りなどをしてきました。
おかげで体中が筋肉痛、いかに普段筋肉を使ってないかがわかりました
山菜取り中、今日今年初めてのホトトギスの声
カッコウは13日にお山の山麓にて確認
ホトトギスの声が聞こえて、夏鳥が出揃ったようです。

今回は先日お山に行った時、コマドリが未だ居るか気になり
車からコマドリが居た場所まで、山道を1時間30分ほど歩くのですが
その途中で出会ったビンズイです。

ビンズイの囀り (その他 キジバト・アカハラ)






ビンズイ

ガスがかかって、小雨 シトシトピッチャン・シトピッチャン
オスが囀ってる中、メスは巣材を集めていました。

ビンズイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ビンズイ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

ヒリリン♪ サンショウクイ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
普段は、木のテッペンでヒリリン♪ヒリリン♪と賑やかなサンショウクイ
巣作りの最中とあって、巣材を集める為に低い枝にも降りてきました。

サンショウクイの声 (夫婦で掛け合いコール)






サンショウクイ

天気が良くて、新緑が眩しかったです。

サンショウクイ

しばらくこの枝で、羽繕いしていました。

サンショウクイ

巣材集めで、メスは木の幹についたウメノキゴケを剥がしていました。

サンショウクイ

イモムシを捕まえ、食べやすいように(雛への給餌か?) 枝に叩きつけていました
イモ汁が飛び散っています (~_~;)

サンショウクイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:サンショウクイ » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

声の主は虫の声? その実態は

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
藪の中からシシシシシ・・♪ 尻上がりに聞こえるのは虫の声?
初めて聞く人は、絶対に虫だと思うでしょうね
この声は周波数が10000Hz位になり、年をとると聞こえにくくなるようです
PCのスピーカーによっては、この声が上手く再生されないかもしれません。

ヤブサメの囀り (雨音入り)






ヤブサメ

雨がシトシト、ガスがかかっていました。

ヤブサメ

体型がミソサザイに似ていますが、ミソサザイとはまた一寸違った可愛らしさがあり
この顔が大好きです。

ヤブサメ

朝早く囀る時は、たまに枝に上がってきますが
普段は開けた場所も一瞬で、直ぐ藪の中に潜ってしまいます。

ヤブサメ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ヤブサメ » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

キバシリの囀り

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
7年前までは、そんなに出会いが無かったキバシリですが
声を覚えてしまうと、意外とお山にも居るもんだなと思いました。

キバシリの囀り






キバシリ

あまり休む事無く、木に登る動作が可愛い鳥です。

キバシリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:キバシリ » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

ルリビタキ・ルリビタキ・ルリビタキ♪

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
物心が付いたときから生き物が好きで
私が野鳥に憧れるきっかけを作ったのがルリビタキ
40数年前の話で、小3の時に里山で青い鳥を見て、最初は野鳥だとは思わず飼い鳥が逃げたものかと
思いました。
結構近くまで来たので、その姿を目に焼き、脇がオレンジで体が青い
その頃から、シリーズで昆虫、魚、植物、動物、鳥の図鑑があったので調べて
ルリビタキとわかりました。
その図鑑は絵だったので、丸々としていた青いルリビタキを見て、実物の方が可愛い
また会いたいと、何度か同じ場所に通ったものでした。

生でルリビタキの囀りを聞いたのが、それから年月が経ち 高2の時にグリーンスクールで
富士山五合目に行った時でした、ルリビタキの大合唱 それは興奮して今でもその時の感激が忘れられません。

ルリビタキの囀りから地鳴き (その他 コガラ・ソウシチョウ)






ルリビタキ

山道を歩いていると、道を横切るのは ほとんどルリビタキでした。

ルリビタキ

あちらこちらで、マメ(富士)桜が咲いているので
飛び出してくるルリビタキが間違って止まらないか、かなり期待したのですが
見事期待が外れました。(^^ゞ
メスタイプが止まったのですが、花のない下枝でした。

ルリビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ルリビタキ » コメント:10 » トラックバック:0  » 編集 |

エナガのお花見

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
お山の中腹がマメ桜の見頃になってきました
下界では新緑なのに、こちらは未だ桜です。(^^ゞ
エナガがお花見?に来たのですが、チョッとお花が寂しかったです。

エナガ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:エナガ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

繁殖するのかな?

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
私のフィールドでは、コマドリに出会うことは無いのですが
今年は何故か鳴いていました、繁殖してくれると嬉しいけど
渡り途中なのかな?

コマドリの囀り(その他 ソウシチョウ・センダイムシクイ)






コマドリ

そして、雄の近くに居た女の子です。

コマドリ

近い距離でもう一羽囀っていましたが、笹薮の中で姿は見せてくれませんでした
この個体は全身見せてくれたのですが、それでもほとんど枝被りでした。

コマドリ

また次回ここで囀りがきければ、繁殖の可能性がでてきますね。

コマドリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コマドリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

縄張りより彼女

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
どうも落ち着かないで、数十秒鳴いては違う枝へ移動している
オオルリのオスが居ました。

オオルリの囀り(その他 キビタキ・キジバト・コゲラ・キジ)






オオルリ

縄張り宣言をしていると言うより、女の子が移動する方へと
後を追い、囀りを聞かせてるようにしか見えませんでした
森を抜けて、電線で囀ることもありました。

オオルリ

そして このオスのお目当てはこの女の子でした ちょっと遠かった (~o~)

オオルリ

女の子ばかり気にしていて、縄張りの事など我冠せず
毎年この場所に来てますが、オオルリは今まで繁殖したこと無いから
まだ渡り途中かもしれませんね。

オオルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:オオルリ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

コサメビタキ営巣中

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
未だ芽ぶきもしていない森の中で、コサメビタキがツガイで飛び回っていました

コサメビタキの囀り (囀りの間奏に 麓から”富士山”のメロディー(時報) 終盤に ”君が代”が聞こえてくる)






コサメビタキ


コサメビタキの行動を目で追っていると、枝の股のところでウメノキゴケを貼り、巣作りをしていました。

コサメビタキ


産座となる部分に何度もお腹を付けて揺さぶり、お椀形になるよう作っていたようです。

コサメビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コサメビタキ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

キビタキの囀り

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
キビタキとは例年通り、たくさんの個体に出会いました
今年は成鳥♂が多く、若鳥が少なかったです いつもは逆なんですけど
こういう年もあるのですね。

キビタキの囀り ツクツクボウシ鳴き (その他ノジコが主役)






キビタキ

芽吹きの時期は、鳴かなくてもキビタキ♂の存在が直ぐわかります

キビタキの地鳴き






キビタキ

オスの近くに居た女の子 女の子の顔は可愛いです。

キビタキ

新緑に負けない位、目立ちます。

キビタキ

姿も声も綺麗なのに、日本三鳴鳥の中には入れなかったのですね。

キビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:キビタキ » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

コルリの囀り

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
メスが巣作りをしていた麓ではコルリの囀りが聞こえなかったのですが
標高を上げるとコルリの囀りが聞こえてきました。

コルリの囀り(その他 ノジコとウグイスの囀り)






コルリ

麓で出会った、巣作りしていたメスの相方です 早朝からお昼までこの林の中に居たのに全く
囀ずらずに地上で餌取りばかり、未だ翼に青味が無く、脇の茶色が残っていたので昨年生まれの若い子です。
声が聞こえなくても、下生えの笹が無く障害物となる葉が展開してなかったので、行動が良くわかりました。

コルリ

そしてこちらは少し標高が高い場所で囀っていた成鳥です。

コルリ

いつもなら、カメラを仕舞っている時間
山に日が落ちてから出てきてくれました。

コルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コルリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

コルリ巣作り

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
コルリが渡って来ました、渡って来て直ぐ巣作りに掛かってました
巣作りをするのは、女の子の役目のようで、男の子は縄張りを巡視していました。

コルリ メスの声 (ジュルルはエナガの声)






コルリ

山の鳥たちの地上に巣を作る外側の素材は、苔が多いのに対して
コルリは枯葉や枯枝を使ってることが多いようです。

コルリ

縄張りをオスのように宣言をしないので
藪を潜行して、開けた場所に出て来ないコルリのメスを撮るのは至難です
未だ葉が完全には展開していないので、枝被りながらも見ることが出来ました。

コルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コルリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

ノジコ到来

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
日中、2週間前に雪が積ったなんて嘘のような暑さになりました
夏鳥もカッコウやホトトギスを除けばお山の鳥は、ほぼ揃ったみたいです。
ノジコも1年ぶりに良い声を聞かせてくれました。

ノジコの囀り






ノジコ

例年より桜の開花が遅れて、いつも咲いてる場所が咲いてなくて まだ麓で満開でした

ノジコ

近かったけど枝と枝の間の隙間から (^_^)

ノジコ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ノジコ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

首がいたた

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
新緑の中で囀っていたのは、センンダイムシクイと そしてオオルリ
でも高~い枝で鳴いていて、待てども今回は目線までは降りて来てくれませんでした
この日は朝は良い天気でしたのに、昼近くから雨雲がかかりポツリ・ポツリと降り出してきましたが
1時間位経つとまた快晴になりました。

オオルリ

あれ尾が白い、オジロビタキより尾が白かった オオルリの女の子です
男の子が囀っている下で、顔を見せてくれました。

オオルリ

他にウグイスくらいしか囀りが聞こえないので、3時間ほど待っていたのですが
ずっと見上げさせられっぱなしでした。(~_~;)

オオルリ

この日は行く場所が定かではなかったので、レコーダーを置いて来てしまい
あとで後悔しました、 オオルリの囀りを長い時間聞いていたのに
全く記録に残せずでした   帰る頃には首が痛たたた
オオルリ1羽と3時間以上お付き合いしても、なかなか思うように撮らせてもらえませんでした。

オオルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:オオルリ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |