トラツグミ幼鳥

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
富士山麓のハイキングコースを歩いていると、コース脇から2羽の鳥が力強く飛び立った
飛んだときに尾羽の縁が白かったので、トラツグミとわかりました
1羽は見失いましたが、1羽は近くの横たわった幹の上に止まったので
少しづづ近付いたのですが、なかなか全身が見える場所が無く
逃げられる前に撮らなくてはと、証拠写真を撮りましたが1ショットで
飛ばれてしまい、しかも暗かったので手ブレしてました。 (;_;

トラツグミ

次に止まった枝も顔に枝被り、また手ブレして証拠写真です~
警戒心が意外と強く、シャッターを切ると直ぐ飛んでしまいます
このあと下り斜面へ滑空するように飛ばれてしまった為
とうとう見失ってしまいました。

トラツグミの小さい幼鳥と出会ったのは初めてでしたので
少し焦った結果が、こんなになってしまったようです
幼鳥には胸や脇に、トラツグミ特有の目立った三日月斑が無いことがわかりました。

トラツグミ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:トラツグミ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

サメビタキ幼鳥

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
やっとサメビタキの幼鳥を撮ることができました
でも距離がありました、もっと近くで撮りたかったですね~
未だ たくさん幼鳥羽が残っていたので、孵ったのが遅かったのでしょうね。

サメビタキの地鳴き(写真と同個体)






サメビタキ

センサーのゴミかと思ったら、翼に何か虫が止まったようです。

サメビタキ

今年は諦めていたので、会えただけでも良かったです。

サメビタキ

これは、また別個体で 胸は幼鳥羽が抜けて、灰褐色の成鳥羽が生えてきています。

サメビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:サメビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ミソッチョ 幼鳥

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
人を始めて見たのか、好奇心旺盛で 
私を気にしてないようなふりをしながら、一寸づづ近付いてきます。

ミソサザイ

巣立って1ヵ月位たったのか、顔付きは一人前ですね。

ミソサザイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ミソサザイ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ニホンリス

スレッド:動物の写真 // ジャンル:写真
標高1800mくらいでしたが、こんなに高い場所まで居るんですね
夏毛を撮ったのは初めてです、冬毛のほうが耳の毛とかが長くて
可愛いかもしれません。

ニホンリス

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:動物 » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

コサメビタキ幼鳥

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
カラの群れの中に、1羽だけ動きが違っている個体がいたので
近付くとコサメビタキの幼鳥でした。

コサメビタキ

ミズナラの木で、しばらく飛んでる虫をフライキャッチしてました
コサメには見下ろされ、こちらは見上げてばかりいて、首が疲れました~。

コサメビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コサメビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

クロツグミ幼鳥 3兄弟?

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
キビタキを撮影中にキョキョキョとクロツグミの声が聞こえ、振り向くと居ました。。
さぁ どっちを撮るか
クロちゃんのほうを優先、それも3羽一緒に居て全て幼鳥でした
兄弟かはわかりませんが、ほぼ同じ時に孵った個体のようです

この個体は少し幼鳥羽(頭・頬)が抜けてきてるようで、換羽が始まったばかりのようです。

クロツグミ

この個体は未だ換羽に入ってないようで、綺麗な幼鳥羽でした。

クロツグミ

そしてこの個体は、頭・頬・喉・脇と抜けてきているようで、脇からは新しい若鳥の羽が
出てきているようです。

クロツグミ

上と同じ個体ですが、1分近くニラメッコして一番警戒心が薄かったです
来月下旬には、幼鳥羽は見かけなくなり オス・メスがわかる若鳥の羽になっています。

クロツグミ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:クロツグミ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

キビタキ ファミリー

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
子育てが終わった8月から9月にかけて、ほとんどの鳥が換羽期に入り
羽が抜け落ちている時は、子育てに疲れきった姿に見えます。
今回出会った雄のキビタキは、新しい羽が伸びている最中で
尾羽は未だ完全に伸びきっていませんでした。

キビタキ

家族で居たようで、同じ場所でメスと幼鳥が一緒に飛び回っていました
このメスは羽が綺麗なので、換羽が終わったのかもしれません。

キビタキ

一緒に居た幼鳥で、幼鳥羽から若鳥の羽へと移行中です。

キビタキ

今の時期になると、今年生まれ以外のキビタキの♂は皆 成長羽へと移行していて
全身黒くなり、部分換羽していた若鳥の羽は見られなかったです。

キビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:キビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

サルナシ

スレッド:野草の写真 // ジャンル:写真
富士山麓には、たくさんサルナシの蔓がありますが
こんなにたくさん実が付いているのは、初めて見ました。

サルナシ

サルナシはキウイフルーツの原種だそうで、味も似てるのかな?

サルナシ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:花・草・木 » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ルリビタキ成鳥・幼鳥

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
亜高山帯まで登り、サメビタキの幼鳥に会いたく行ったのですが
今日は声すら聞こえませんでした。
亜高山定番のルリビタキは頻繁に顔を出してくれました。


ルリビ

ルリビタキの地鳴き






ルリビタキ

一番良く目についたのが、ルリビタキの幼鳥でした。

ルリビタキ

まだ縄張り宣言して囀っているオスもいました。

ルリビタキ

幼鳥同士で、追いかけっこしていました
今回は落ち着きがなく、出会いは多くても枝被りばかりでした。

ルリビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ルリビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ナギナタタケ

スレッド:きのこきのこきのこ // ジャンル:写真
土日は混雑して、3合目より上は車を止める場所が無く
今日は休みを取って、お山へ行きました。
晴れたりガスったり目まぐるしい天候で、なかなか撮影するチャンスがありませんでした
足元を見ると、ナギナタタケでした。

冬虫夏草

冬虫夏草と思いましたが違ったようです。

冬虫夏草

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:富士山麓のキノコ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

亜高山帯でアカゲラ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
富士山の標高1800m付近でゲラの声が聞こえれば、アカゲラでほぼ間違いないので
アカゲラが近くに来たなと声が聞こえる方へ目を向けると、コメツガの幹を登っていくのが
見えました。

アカゲラの声






アカゲラ

シラビソの幹に飛び移りましたが空抜けで、このてっぺんにはサメビタキが止まっていました。

アカゲラ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:アカゲラ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

富士山麓のクマタカ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
目的の鳥も撮れずに機材を完全に片付けたところに
クマタカが、旋回しているのに気が付きました
昨年も、ほぼ同じ月日にクマタカが同じ場所で旋回
それも同じMさんが横に居て、機材を片付けた後出現し
全く昨年と同じ状況を再現していました。

急いで機材をセッティングするも、上昇気流に乗って準備できた時には
かなりの距離になってしまいました、とにかく証拠写真を撮り
このあとオオタカにモビングされていましたが、オオタカはゴミほどにしか
撮れていませんでした。^_^;
ツガイで居たので、毎年この場所で繁殖してるんでしょうね
来年はもっと近くで撮れるよう対策を考えようっと。

クマタカ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:クマタカ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

アカモズ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
1ヵ月前になりますが
何と言う名前の木だろうか?
赤い芽だしに止まったオス。

アカモズ

そしてこちらは、メス
高原は日中暑いですね、隠れる場所が無いし
直ぐ退散しました
チゴモズは、今年も見つかりません
富士山麓には居ないのかなぁ???

アカモズ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:アカモズ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

クロツグミの地鳴きと囀り

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
クロツグミが木の梢で囀っている場面は良く見かけますが
地鳴きをしている場面は、あまり見かけません

クロツグミの地鳴き






地鳴きでも、チィー・チィーと鳴く時は 囀る時と同じように大きな口を開けます。

クロツグミ

クロツグミの囀り






クロツグミ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:クロツグミ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |