富士登山そしてルリビタキ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
イワヒバリに出会えたので、下山する時の足は軽かったです
高山帯の裸地から亜高山帯の樹林の中に入ると、ルリビタキの声が聞こえてきました
囀っている個体を見ると皆若オスで、♀タイプが多かったです。
青い個体を探していると、全体的に色の薄い個体に出会いました。

ルリビタキ

今季 初めての青い個体でした。

ルリビタキ


もっと綺麗な青い子が居ないかと、探しながら下山していくと
虫を咥えて子育て中の綺麗な個体に出会いました。

ルリビタキ

そしてこちらは♀で、オスとメス交互に巣へ餌を運んでいました。

ルリビタキ

運んで来る餌は、ミミズやシャクトリムシ

ルリビタキ

甲殻類のコメツキムシの仲間やアオムシでした
亜高山帯で最も多いのはルリビタキですね。

ルリビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ルリビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

富士登山そしてイワヒバリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
昨年のリベンジ 繁殖期のイワヒバリに会うために、軽く富士登山をしました
しばらく気配を感じなかったのですが、諦めかけた頃
数十メートル離れた場所から囀る声が聞こえてきました
遠かったですが、初めて溶岩の上で囀る姿をゲットです
録音機も持っていったのですが、風が強くて録音は諦めました。

イワヒバリ

富士山で繁殖期の6月に会うのは初めてで、岩を這うミネヤナギの新緑が綺麗でした。

イワヒバリ

運良く富士山固有種の白い花、フジハタザオの近くに来てくれましたが
花を入れるために、日の丸構図になってしまいました。

イワヒバリ

ここのイワヒバリは、少し警戒心が強いです 最近 富士登山がブームになり
登山者が多く入ってくるので、イワヒバリを追う人も出てくるのかな?
奥穂高頂上で出会った個体は、人の股を潜ったもんね。

イワヒバリ

登山は疲れますが、会えると疲れを忘れてしまいます
おそらくまた10月に会いに行くことでしょう。

イワヒバリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:イワヒバリ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

枯れススキにアカモズ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
富士山麓で人知れず、チゴモズが繁殖していると信じて
チゴモズに会いたく、今回もいろいろ新天地で探してみました
結果はアカモズでした、いろいろ回ったら また新たなアカモズの生息場所が
そこでは、親と変わらない大きさの子供が飛び回っていました
地面に居る虫探しで、ススキの枯れ穂にしばらく止まっていた♂です。

アカモズ

アカモズ撮影中もチゴモズの事を考えていました ^_^;
それにしても暑かった 暫くして木陰でお休みです。

アカモズ

羽がブレてますが 私的には動きがあって良いかなと
思っています。

アカモズ

こちらは脇の縞斑がはっきりしているので、若奥様のようです
チゴモズには縁がないのかな~

アカモズ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:アカモズ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

コルリとの出会い

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
葉が茂ると小鳥との出会いは、なかなか難しくなってきました
子育てに入ると囀ることも少なくなり、居場所がますますわからなくなってきます。
そんな時、下草の中から中枝に飛び移ってきたコルリで、これっきりの出会いでした。

コルリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:コルリ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

センダイ・エゾ・メボソ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
標高が1200m位になると、エゾ・メボソ・センダイムシクイ三種の声が同時に
聞こえたり、そしてトケンもカッコウ・ツツドリ・ホトトギス・ツツドリの声が同時に
聞こえたりすることがあります。

センダイムシクイとエゾムシクイ そしてジュウイチとホトトギスの声 (465KB STEREO)


センダイムシクイとメボソムシクイの声 (473KB STEREO)


センダイムシクイ

センダイムシクイ

エゾムシクイ

エゾムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ムシクイ三種識別 » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

またまたルリビ若♂

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今季は全く青い子には会えません
今回のプチオフ会でも会えたのは若い男の子でした

ルリビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ルリビタキ » コメント:5 » トラックバック:0  » 編集 |

ビンズイ親子

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
富士山麓のハイキングコースを歩いていると
子育てをしているビンズイに出会った。

ビンズイ


1週間前には、巣立っていったビンズイの子供で
写真は3週間前になります、親が居ない時を見はからってとらせてもらいました。

ビンズイの雛の声 (238KB STEREO)


ビンズイ

心配そうに虫をくわえて親が戻ってきたので、虫を銜えたこのカットだけ撮らせてもらい
「お邪魔しました」と言いながら、直ぐその場を去りました。

ビンズイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ビンズイ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ヤマハンノキでキセキレイ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
ヤマハンノキのテッペンで縄張り宣言中でした。

キセキレイの声 写真の個体(445KB STEREO)


キセキレイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:キセキレイ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

帰り間際のマミジロ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
最後の最後にマミジロが囀り始め、声のするほうへ近付くと居ました
先月会った個体よりも色が薄く、お腹にも斑が見えたので
お若い個体のようです 個人的にもなかなか出会えない鳥で
一緒に感激してました。

マミジロ

葉が茂り、そして厚い雲に覆われての林内で条件は良くなかったです
今季二度目の出会いでしたが来年はどうかなぁ。

マミジロ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:マミジロ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

部屋の中からキビタキ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
朝、目を覚まして戸を開けるとキビタキの声が聞こえてきました
部屋の中に、皆で撮影機材を並べて近くに来たキビタキを撮影しました。

キビタキ

前日 大きな羽蟻がたくさん飛び交っていて、気持ち悪いくらいでした
きっとアリの結婚飛行だったのでしょうね、それがキビタキのご馳走になったようです。

キビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:キビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

アクビばかりのカワガラス

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
渓谷では珍しくないカワガラスですが、以外に警戒心が強い鳥です
今回は5人居ましたが、若かったこともあり意外とサービスしてくれました。
眠かったのでしょうか、何度も大きな口を開けていました。

カワガラス

石の上で一休み かなり接近しても寛いでいました。

カワガラス

眠そうですね、今度は大アクビです。

カワガラス

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:カワガラス » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ジムグリ

スレッド:生き物 // ジャンル:写真
まずは蛇の嫌いな人 ごめんなさ~い。

今年で4回目のプチ・オフ会で13~14日で丹沢 富士山麓へ行ってきました

沢に入っていくと、オオルリ・ミソサザイが近くに来てくれましたが
この時 手ぶらで散策したので、惜しい事をしてしまいました。

再度レンズを担いで行くと、今度は何と 日本で一番おとなしい蛇のジムグリに出会いました
蛇愛好家には憧れの蛇?ではないでしょうか。 おとなしいのでペットにする人も
多いようです。
可愛かったので子供達と一緒に撫でたり、触ったりしてきました。
私もこの蛇に久しぶりに出会えて感激しました

岩を登っていくところを、流し撮りというか 暗かったのでSSが上がらず
この一枚だけ蛇がブレずに景色がブレ 偶然 流したように撮れました。 ^_^;

ジムグリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:動物 » コメント:7 » トラックバック:0  » 編集 |

梅雨入りにアカモズ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
梅雨に入ると、アカモズに会いたくなり出かけます
年々見かけなくなってきたアカモズ
営巣地の環境が変わらないことを祈るだけです。

アカモズ

チゴモズを探していますが、全く見つかりません
アカモズも近いうちにそんな日が来るのかもしれませんね。

アカモズ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:アカモズ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

帰って来たサメビタキ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
標高2000m付近で出会ったサメビタキです
秋は良く撮らせてくれますが、この時期は高い場所ばかりで
なかなか下へ降りてきてくれず、証拠写真しか撮れません。

サメビタキ

今年はサメビタキの幼鳥に会えないかな? きっと可愛いでしょうね。

サメビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:サメビタキ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

見返りキクイタダキ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
子育ての時期になると葉が茂り、雨が多くなり
目立つ場所には出てきてくれなくなるので撮影が難しくなりますね
キクイタダキの巣立ち雛への給餌行動が撮れると良いのだけれど
今年もどうかなぁ ^_^;
いつもは後ろを振り返らずに、飛び去ってしまうキクイタダキですが
珍しく振り返ってくれました。

キクイタダキの地鳴き (324KB STEREO)


キクイタダキ

キクイタダキは増えてきたのかな、いたるところで耳にします。

キクイタダキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:キクイタダキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ナナカマドにルリビちゃん

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今季はなかなか青い子が出て来ないです
どうしちゃったのかな? この子とは一瞬の出会いでした。

ルリビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:ルリビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

度胸の良い若キビ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
良く通る声で鳴いていたので、ゆっくり近付いて撮らせてもらいました
最初はかなり近づけたので、動作もゆっくりとっていたのですが
時間が経っても全く逃げるような気配はないし、緊張感も見られなかったので
私の動作も大きくなって、前後左右と大きく動き 引いてみたり
5m位まで近付いてアップで撮ったりと これだけ動いても
この枝から逃げることなく囀っていました、若いだけあって度胸が良い子でした。

キビタキ

腰の黄色い羽を膨らませて囀っている時は、大抵 緊張感があまり無い場合が多いようです
キビタキは歌が上手い個体に出会うと、聞き入ってしましますが
この個体はボーシーツクツク・ボーシーツクツクと単発でした
最初の一枚から、最後の一枚の撮影時間を見ると この枝で7分以上囀っていました
これは鳥との距離が5m位かな。

キビタキ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:キビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

枯木にアオバト

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
枯木にアオバトのメスが止まりました
今回は空抜けで、またしても思うように撮れませんでした (~_~;)

アオバトのオスが30m位離れた距離で鳴いていたのですが
葉隠れの術で、鳴き止んで飛び去る時に姿が確認できました。

アオバトの声 (323KB STEREO)






アオバト

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:アオバト » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

新緑に歌うセンダイ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今季はなかなか撮らせてもらえなかったセンダイムシクイですが
やっと撮らせてもらえました、囀りは単発でチヨチヨ・ビーしか鳴かない個体でした。

センダイムシクイの囀り 写真の個体 (434KB STEREO)






センダイムシクイ

(アラゲ)アオダモ の花がアクセントになってくれました
なかなか目線の高さまでは降りてくれない鳥ですね。

センダイムシクイ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:センダイムシクイ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

三光鳥とキクイタダキ雛

昨日、サンコウチョウの居るヒノキ林で、キクイタダキの巣立ち雛7羽が
親と一緒に行動していました。
しかし林内は真っ暗なうえ、いくら待っても木のテッペンから
降りてくることはなく、残念ながら写真に撮ることはできませんでした。
せめて親から餌をねだっている時の声だけでも録音と思ったら
サンコウチョウも近くで囀り始めました。
ここは標高が600m位で、こんなに低い標高でもキクイタダキは
繁殖していたのですね。

サンコウチョウの囀りとキクイタダキ巣立ち雛の声(チチチチ・・と鳴いてます)






サンコウチョウ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッとね♪


 » カテゴリー:サンコウチョウ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |