ヤブサメ親子

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
久しぶりにヤブサメの囀りが聞こえたので、声のするほうへと近づきました。 

ヤブサメの囀り(770KB STEREO)





ヤブサメ

今度はコサメビタキの地鳴きに似た声が聞こえてきたので、コサメビタキか
確認の為、声のするほうに近づくと どうも地面に近い低い位置から聞こえるので
おかしいなぁと思いながら、確認するとヤブサメが鳴いていました

ヤブサメの警戒の声(553KB STEREO)





ヤブサメ

声を録音しながら近づくと足元から団子になっていたヤブサメの幼鳥が6~7羽ほど
四方へ飛び散っていきました。
これは警戒の声だったのかとその時わかりました。

飛び散った時に撮れた幼鳥が、後ろ向きのこの一枚だけでした。

ヤブサメ幼鳥の声(602KB STEREO)





ヤブサメ

人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。

 » カテゴリー:ヤブサメ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

亜高山の主役はルリビタキ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今の季節、標高1500mから2400m付近で最も見られるのが
ルリビタキです。 薄っすらと東の空が明るくなりはじめると
囀りはじめます。

ルリビタキの囀り (532KB STEREO)


ルリビタキ

冬場はふっくらして可愛いく見えるルリビタキですが、繁殖期は凛々しい姿です。

ルリビタキ

この子は囀っていたのでオス若で、翼角が少し青く見えます。

ルリビタキ

今季初めて見たルリビタキ幼鳥ですが、良い場所には出てきてくれませんでした。

ルリビタキ

人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:ルリビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

クジャクチョウ

スレッド:昆虫の写真 // ジャンル:写真
ハクサンシャクナゲが満開のところへクジャクチョウがやって来ました。

クジャクチョウ

イタドリの花でしばらく蜜を吸っていました。

クジャクチョウ

人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:昆虫 » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

ほしがらす

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
少しの時間ですが、5羽のホシガラスが近くに来てくれました

ホシガラス

蜂を飲み込む前にまず頭を潰して殺し 一度口から離して再度キャッチしてました。

ホシガラス

ガァ・ガァの他に ニャーニャーと猫に似た声を出したりしていました。

ホシガラス

他のカラスの仲間よりは可愛い顔かな?。

ホシガラス

人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:ホシガラス » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

メボソムシクイ親子

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今回、キクイタダキの親子を探しにお山へ行ったのですが
菊ちゃんの巣立った子供は見つけることができず
今年もメボソムシクイの親子とお付き合いしてもらいました。

可愛い幼鳥を、より可愛く撮りたいと可愛いポーズをとってくれるのを
ファインダーを覗きながら、チャンスを待っていました。

メボソムシクイ

もう自分でも虫を捕まえることができるのですが、それでもまだ親に
餌をおねだりしていましたが、なかなか給餌シーンは撮らせてもらえません。

メボソムシクイ

あまりにも人を恐れず近くに来るので、頻繁に鳴いていた幼鳥たちの声を録音するのを
忘れてしまいました。

メボソムシクイ

ポーズをとってくれたので、もう一枚。

メボソムシクイ

こちらは、子供達に餌を運ぶ親です。

メボソムシクイ

しかし、この親の喉を見ると 私がヒルに噛まれたあとのように
流血したような痕がみれました。
怪我なのか、寄生虫でもついているのか 命に係わることがなければいいけど。

メボソムシクイ

人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:メボソムシクイ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

お山のアオバト

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
海水を飲みに来るアオバトは警戒心が少ないようですが
繁殖期に山で会うアオバトはすごく警戒心が強く、まともに撮らせて
もらったことがありません。
今回も頭の上を通過し、枝に止まったのを確認したら、どうやっても
枝被りが避けられない、うー悔ちい (T_T)

アオバトの声  写真ご本人(157KB)


アオバト

人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:アオバト » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

白斑の入ったカッコウ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
カッコウの飛翔でも撮ろうと、狙っていたところへ
飛ぶと雨覆が白く目立つカッコウがいたので、狙ってみましたが
追う速度が合わなかったので、少しブレてしまいました。

カッコウ

同じ場所で撮りましたが、違う個体だったかな (~_~)

カッコウ

人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:カッコウ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

丹沢の赤ショウ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今年は大勢の方が、長野の蕎麦どころでアカショウビンを撮られていたので
今回は 声はすれども・・・の丹沢のアカショウビンを探そうと
行ってきました。渓谷と言えども昼間は暑かったです
片道約6kmで渓谷に沿って山道を歩き
耳を集中させるも、聞こえるのはオオルリ、クロツグミ、ミソサザイの囀りくらいで
アカショウビンの声を聞くことはできませんでした。

標

目にしたのはオオルリ位で、それも遠い

オオルリ

撮影には不向きかもしれない、それでもアカショウビンの声が聞きたいと思い
重いレンズを担ぎ、録音機を持って歩きました。(ーー;)
札掛橋のところで丹沢の自然を紹介した展示室(センター)のような
ところへ立ち寄ったら、若い優しそうな女性が声をかけてきて
いろいろお話を伺うことができました。
コノハズクが居たと言われますが、今は声が聞けなくなったようです
養魚場ではオオコノハズクが繁殖したとか、夜になるとモモンガやムササビが
見れるそうです。
昨日の21:00頃にモモンガに会えましたよとか教えてくれたりしました。
こちらからアカショウビンの事を聞くと、最初5月の初めに声が聞けるようになり
6月16日に声を聞いたのが最後のようで、彼女は姿が見れなったようでした。
昨年の話を聞くと宮が瀬ダムで頻繁に鳴いていたようです。
写真が撮れなくても声だけでも録音したい、来年も来ると良いなぁ。
なんたって、家から80kmの距離 魅力です。

しか~し、、、、、やられました~。
ズボンが赤くなっている、怪我をした訳ではない ズボンを裾から上げてみると
なんとヒルがたくさん足にくっついているではありませんか (T_T)
若い女性は、急いで塩を持ってきてくれました
ナメクジと同じで、塩に弱いそうです ヒルを払いのけると
血が止まらずに出てきます~。
これが丹沢名物?ヤマビルです~。

ヤマビル

十数年前まではよく丹沢にハイキングに来ていたのですが
ヤマビルに遭遇したことはありませんでした。
絶対にズボンの裾を表に出さずに、ソックスの中に入れて山を歩くようにと言われました。
未だ暑いお昼時間でしたが、この状況を見て帰宅することにしました。

しか~し、車を運転すること10分 車のクーラーも冷えてきた頃
腰にズキーンと痛みが走りました。(T_T)
汗掻いて、腰を冷やしたせいでしょうか?  家に到着してから
階段の手摺を掴まないと上れないし、レンズが担げないではありませんか
久しぶりにコルセット装着です。
早く治ってくれないかなぁ~。。 来週のことが気になります。トホホ・・・


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:オオルリ » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

野鳥の歌

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
約40年前のことですが、一番最初に親にレコードを買ってもらったのが
LP盤2枚組の「野鳥の歌」というレコードでした。
私は小学4年生で、野鳥に興味を持ち始めて間もない頃で当時2000円と言うと
結構高額だったと思います、 今でもプレーヤが無くても大事に持っています。

LP


とにかく何でも身に付く年だったので、46種類の鳥の囀りが録音されていたのですが
個性的な鳴き方の鳥は、直ぐ覚えてしまい なかでも複雑なノジコの声に憧れました。
このLPに録音されているノジコの声は、時代劇の効果音や
CMの効果音によく使われていました。 その頃はノジコの囀りの基本形だと思っていたのですが
未だにこのLPに録音されているノジコの声と似てる声にも遭遇しません
それでも全体的には、アオジがスローテンポであればノジコはアップテンポで、頭や間奏に
「チエチエ」という声を取り入れた綺麗な囀りだと思います。

ノジコ・クロツグミ地鳴き (985KB)






ノジコ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:レコード » コメント:3 » トラックバック:0  » 編集 |

アカモズ幼鳥

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今日は行きたい場所があった、朝から頭痛がして諦めたのに
今になって痛みがとれてがっかりです。 最近寝不足が続いてるせいかな。

先日のアカモズの子、今どうしてるかなぁ~。。

アカモズの子の声 (167KB)


アカモズ雛


親の声はこんな声 (495KB)


アカモズ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:アカモズ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

コルリ・キビタキ共演

スレッド:野鳥 // ジャンル:写真
子供のころからコノハズクに会う事が夢だったので、自分のフィールドで会えたことで
少し力が抜けてしまいました。

ここで少し一服してリスニングタイムです。

コルリとキビタキの共演 






人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。

 » カテゴリー:コルリ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

コノハズクへの威嚇

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
この森ではいろいろな鳥達が繁殖してるようで、コノハズクが
少しでも動くと、次から次へと鳥達が出てきて威嚇しに来ます。

コノハズクと出会って1時間強の間に コルリ、オオルリ、キビタキ、ヤマガラが
威嚇しに来ました。
暗かったので、動くものはボケボケでした、とりあえず威嚇しに来たコルリが撮れました。

チッ・チッ・チッと威嚇してる声はメスです、そしてジィ・ジィとコルリの巣立ち雛の声も入っていますが
聞こえるでしょうか?

コルリメス威嚇の声。(467KB STEREO)






コルリ


威嚇されても、全く動じてない様子でした。

コノハズク


小さくてもやはり猛禽、鋭い目つきでした
もう少ししたら、目が閉じちゃうのかな。

コノハズク


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:コノハズク » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

モリアオガエルの声

スレッド:動物の写真 // ジャンル:写真
実際に聞いている時は、何のカエルが鳴いているのか
わからなかったけど、検索していくとモリアオガエルの声と判明
コノハズクが居た現場近くで夜中鳴いていました。
あとから気が付いたのですが、朝水溜りの上の木の枝に、白い泡がたくさん
これがモリアオガエルの卵だったんですね。。

モリアオガエルの声。


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:動物 » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

アカモズ巣立ち

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
2週間前は、目は開かず丸裸だった雛は 巣立って3~4日たっただろうか
この頃が一番可愛いのかもしれません。

アカモズ


こんな小さくても警戒心が強く、顔を合わせると直ぐ葉の多い上の方へ上ってしまいます。

アカモズ


飛ぶのも上手になり、自由に飛び回っていました。

アカモズ


子供に少し近づくと、親が心配そうに様子を伺いに来ます

アカモズ


子供との距離15m位ですが、こちらに気が付くと直ぐ飛び立ってしまいます
幼鳥の頃から、他の鳥より警戒心が強いのがわかります
親が来る前に、親の方へ自分から飛んでいくので
給餌シーンを撮らせてもらえませんでした、会うのが2日遅かったかも。

アカモズ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:アカモズ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

コノハが鳴く森の中にて

スレッド:季節の花たち // ジャンル:写真
コノハズクが鳴く森の中ではヤマオダマキの花が咲いていました。

ヤマオダマキ


紫の中にキバナノヤマオダマキも混じっていました。

ヤマオダマキ


そしてコアジサイも満開でした。

コアジサイ



人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:花・草・木 » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

コノハズクとブッポウソウ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
コノハズクがブッポウソウ(仏・法・僧)と鳴くのが知られたのは1935年で、ラジオから流された
ブッポウソウと鳴く声を放送したところ、浅草で飼われていたコノハズクがそれに反応して
鳴いたので、解ったそうです そう考えるとまだ最近なのですね。
それまでは、今のブッポウソウがその声で鳴いていたと思われ 
その名が付いたようです。

コノハズクの声。






コノハズク


本州では深山に棲息するため 馴染みがない鳥ですが、夜の森に遠くまで響く声は
それは、幻想的です。 人それぞれ感じ方が違いますが
私は、この声を聴くと感激で鳥肌がたちます。

コノハズク


今度会えるのは何時のことか、これが最初で最後かな?

コノハズク


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:コノハズク » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

オヒキコウモリとカジカガエル

コノハズクの声を探している時に、聞こえてきた
オヒキコウモリとカジカガエルの声です
チッチッ・・と鳴きながら暗闇を飛んでいます

オヒキコウモリとカジカガエルの声。(472KB STEREO)



人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:動物 » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |