コナラ林にムギマキ 最終章

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
ムギマキが居た場所は、コナラが主体となる雑木林でした
林の中にツリバナの実があったので、それを食べに来てたようです。

ムギマキ


天気が良すぎて、背景が派手になりました 例年だとこの時期、コナラの葉は
黄色くなっていますが、今年は遅れています。

ムギマキ


何度か、ヒッ・ヒッ クルルとキビタキの地鳴きに似た声を聞かせてくれたが
この時ばかり、録音機を忘れたので録りそこねてしまいました。

ムギマキ


今度また、このフィールドで会えるのは何時だろか
♂成鳥に会いたいなぁ~。

ムギマキ


ヒタキ科の鳥は可愛くて、何回見ても飽きません
今週末は もう無理でしょうね。

ムギマキ


2羽で追いかけっこをしてるので、ムギマキがもう1羽来たのかと期待したら
ミズキの実を食べていたキビタキの♀タイプが、ムギマキが近付いた為
追い払っていたようです。
追払われたムギマキは、とうとうそれ以降現れる事がありませんでした
可愛いキビタキも この時は恨めしく思いました。

キビタキ


トビナナフシが、いつカメラレンズに止まったのか、謎だったのですが
この虫は コナラ林で見られると解説にあったので
コナラ林を歩いている、この時だったのかもしれません。

トビナナフシ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:ムギマキ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

出会い頭のアカハラ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
ムギマキ成鳥♂が居ないか、林内を探し回ると
藪の中からアカハラが、たくさん飛び出して来ます。
コブシの実がお気に入りのようで
コブシの木があると、必ず近くから飛び出して来ます
一羽のアカハラが、地面から距離にして10m位の枝に飛び移り
まさか、こんな場所に貴方が・・・なんて顔でもしてるかのようでした
ファイルで撮影時間を見ると、このポーズを10秒間とっていました
お互い固まり、どちらが先に動くか我慢比べでもしてるようでした。

アカハラ


レンズを担いで暫く歩き、ムギマキを撮ろうとスタンパイしたら
レンズにトビナナフシが、枝のふりをして動かずにじっとしてました
いつ止まったか、全く気が付きませんでした
葉にそっと移し変えてあげ、撮らせてもらいました。

トビナナフシ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:アカハラ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

ツリバナにムギマキ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
赤い実は、ツリバナの他にガマズミ・マユミの実がいたるところにあるのに
何故か口にするのは、ツリバナの実でした。
昨日も書きましたが、落ち着きは無いし 止まる場所は
枝が混み合った場所が多く、なかなか抜けるような
枝には止まってくれません 写真を撮るには、ムシクイ並に手強い鳥です。

ムギマキ


ホバリングしては、実をキャッチして食べていました
どの実を取るか全く読めないので、ホバリング写真は全滅でした。

ムギマキ


ムギマキの繁殖地へ行ってみたいのですが、ほとんどロシア領ですね。

ムギマキ


台風一過の天気が良すぎで、コントラストが強すぎました
台風の贈り物なので、文句は言えません (^_^;)

ムギマキ


関東・東海地方は、ムギマキの渡り経路にはなってないので
会えるのは稀です、大陸から日本海を渡り、秋田あたりの日本海側を入り
長野北部を通り大阪方面、そして九州中部から南部へと抜けていくのかな?
良く見れる場所を線で縫って行くと、そのような経路に思えます。

アケビの木の下に来たのですが、アケビの実は残念
この蔓には付いてません。

ムギマキ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:ムギマキ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

ムギマキ、台風20号の贈り物

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今日は、台風一過でピーカンでした
もしかして、もしかしてと思い 先週に引き続き富士山へ
先週のイワヒバリ撮影地点は、完全に雪に覆われしまいました。

富士山


何時もの散策路を歩いていると、ヒタキ科らしい鳥が
林の中へ飛び込むのが見えたので、中へ入ってみたら
目にしたのは、ムギマキの若♂でした。
遠くへ逃がしてはいけないと思い、直ぐ固り
鳥の様子を見ながら、ゆっくり動作をとりました
15年前の5月5日に♂成鳥に会ってから
それから全く縁がありませんでした。
今の時期♂成鳥に会える確率は、ムギマキが4~5羽の中に
1羽です。

ムギマキ


キビタキみたいに、落ち着きがあれば良いんだけど
落ち着きが無い鳥で、ファインダー内に入れると
直ぐ飛ばれてしまい、しばらく見失います。

ムギマキ


小群で来てる可能性があると思い、林内を散策しますが
アカハラは群れでいても、ムギマキは他に姿が見ることができませんでした。
♂成鳥よ出て来いと念じましたが、今回その願いは届きませんでした。

ムギマキ


近くにツリバナの実がたくさんなっていて、それを食べに来てました。
天気が良すぎでしまったなぁ ^_^;
ホバリングを何回かしてましたが、撮ったのは ピンボケばかりでした。 (^^ゞ

ムギマキ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:ムギマキ » コメント:7 » トラックバック:0  » 編集 |

ルリビタキ、下山近し?

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
五合目は朝、氷がはるようになり 
紅葉はそろそろ終わりかもしれません。
ルリビタキは、寒そうに膨らんでいました。

ルリビタキ


先週は、ナナカマドの紅葉が綺麗だったので、今週は落葉してる
かもしれません ナナカマド紅葉にルリビタキは今年もダメみたいです
今日、雨でなければ お山に行ってたのですが 残念です。

ルリビタキ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:ルリビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

フジアザミにコガラ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
フジアザミの花は、11月になっても残っています
晩秋になると花の中には、種があり
コガラが種を食べに、よくやって来ます。

コガラ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:コガラ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

秋色にキクイタダキ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
五合目付近は、ナナカマドは赤く、カラマツは黄色く色付き始め
秋色になってきました。
先々週は、雨と風が強かっ為、鳥の気配が全く感じられなかったのですが
今回は、キクイタダキやルリビタキが少しですが、姿を見せてくれました。
やっと木の間から撮れたキクイタダキです~。^_^;

キクイタダキ


好きな鳥の声には、直ぐ反応してしまい、そちらへ目がいってしまいます
この子は、少し警戒心が強く、近寄れませんでした 
カラマツの黄葉が綺麗だったので、遠くから証拠写真です。^_^;

キクイタダキ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:キクイタダキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ウソ♂茶髪??

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今の時期限定? 茶髪のウソ♂
なんて 若鳥の羽から成鳥羽へと移行中の中間羽ですね。(~_~)

ウソ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:ウソ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ミネヤナギ黄葉とイワヒバリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
標高2300m、五合目付近のミネヤナギは 樹高が1mくらいはありますが
標高2500m、六合目付近のミネヤナギは、森林限界を超える為か
標高差200mでも、地を這うように生えていました。
葉も黄色くなり、秋らしいかな?

イワヒバリ


イワヒバリとは、30分位のお付き合いでした
天気が良すぎ、撮影条件は良くありませんでしたが
さすがに直ぐリベンジかける気にはなりませんでした。

イワヒバリ


今度は、5月から6月にかけて雪解けにチャレンジ?
その頃は、囀りが聞けるかも?

イワヒバリ


カヤツリグサ科のコタヌキランの種がこぼれているらしく
その周りで餌を啄ばんでいました。

イワヒバリ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:イワヒバリ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

マヒワ到来

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
イワヒバリを撮り終え下山し、宿泊はいつもの奥庭荘
お昼から夕方まで、庭を散歩してたのですが
風が強かったので、鳥の出も今ひとつでした
夕食前の赤富士です。(携帯で撮影)

赤富士


今回の夕食は特別料理で、富士山産のコメツガの根元にに出る松茸で
松茸ご飯に松茸のお吸い物
あとは、キノコが旬なので、富士山産のキノコで
キノコ鍋にキノコ炒め
これで宿泊料は同じ(~o~)
何時もの事、食べきれないほどのボリューム
これで、ご飯 おかわりがあるよと言われてしまうので
食べきれないと断る。(携帯で撮影)

奥庭夕食


いつもは、22:00近くまで ご主人とコケモモ酒をいただきながら
世間話をしているのですが、今回は朝早かったのと登山の
疲れからか、20:00には寝てしまいました。

朝は暗いうちから目が覚め、外へ出てみると
星がすごく綺麗でしたが、寒かったので3分も持ちませんでした。
少し明るくなり、朝食前に庭を散歩すると ヒヨドリの群れ
マヒワの群れ、アトリの群れ それぞれ20~30羽ほどの集団になり
北から南へと同じ方向へ 庭をかすめるように飛んでいきます。
通過だけで、庭で羽を休めて行く鳥がなかなか居ません。
カメラを持ち出し、木に止まるのを待ちましたが
やっと止まったのは、群れからはぐれた マヒワ一羽だけでした
お昼まで奥庭で過し、そして帰ることに。

マヒワ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:マヒワ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

富士山のイワヒバリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
どうしても、富士山のイワヒバリを撮りたく 4ヶ月前から計画をたてていました
寒くなれば、少しは下に降りてくるだろう思い 10月に実行しようと
決めていました。 先々週も御中道で挑戦したのですが、全くの空振りで
何も撮れずに帰る始末でした。
今回は、頂上に雪が積もり最高の条件だと思い 空振り覚悟で
登山結構しました。
登る事45分、6羽の群れが飛んでる、それもこっちへ向かってです。
降りた場所を確認し、ゆっくり近付くと居る居る(~_~)
ただ、斜逆光で光線が悪かったのです。
何とかせねばと少しづつ回りこんでいきました。

イワヒバリ


ファインダー内に6羽全部入れる事は無理でしたが、何とか3羽入れることが
できました。

イワヒバリ


どうしても、自分のフィールドで撮りたかったので
出会えた時は感激しました。
以前頂上へ向けて登山した時は、7合目.8合目で出会ってはいたのですが
じっくり 相手してもらう事ができませんでした。

イワヒバリ


6羽の群れで居たこともあり、神経質な一羽が飛ぶと、その後を追って
皆飛んでしまい、15年ほど前 奥穂高の頂上で出会った個体が股の間をくぐったのが
嘘のように思えました。

イワヒバリ


また富士山で、囀りの聞ける時期に会いたい
その時は7合目まで、行かないとダメかな?(^_^;)

イワヒバリ


イワヒバリが居た場所から見た、富士山頂

富士山頂


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:イワヒバリ » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

秋 嫌われ者のモズ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
この時期は、ノビタキが多い田園地帯
しかし現れたのはモズでした
翌日は、この場所にノビタキが居たそうです。

モズ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:モズ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

お相手はコゲラ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
昨年エゾビタキが、お相手してくれた場所でしばらく待っていたのですが
何度かツツドリが飛び、飛び込んだ木の中を探すものの全く姿は見つからず
コゲラがやっと相手してくれました
10月に入ってから、鳥との出会いが少ないです ^_^;
お山の麓へ行きたくなりました。

コゲラ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:コゲラ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

立寄りキビタキ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今日はサメビタキが来ていないかと期待をしながら
公園に行ったのですが、姿は全く無し 
エゾビタキの姿すら見れませんでした。
声が聞こえるのはキビタキばかり、姿を確認しようと
声のする方へと行くと、♂成鳥と♀成鳥が一緒に行動していました。

キビタキ


そして一緒に居たメス成鳥です、メスのほうは長い時間 この枝に
止まってましたが、オス成鳥は直ぐ移動して なかなか思うように
撮らせてもらえません。

キビタキ


こっち向いて~と念ずるも、はいここまで。(^。^)

キビタキ


公園の水場にやってきた、♀タイプ
シジュウカラを追い掛け回し、なかなか気が強かった。

キビタキ


常に綺麗な水が流れ込んでるようで
鳥にとっては、ちょうど良い深さの浴場になってます
下が土なので、景色は (^_^;)

キビタキ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:キビタキ » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

サルスベリにシラコバト

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
10月になると、毎年会いに行くのがシラコバトです
止まる場所が必ず人工物で、それでいて警戒心が強いハトです。
今年は枝が混み合った、サルスベリの木に来てくれました。

シラコバト


絵的には今一ですが、少しは季節感がでたかなと(^^ゞ

シラコバト


太い下枝に止まると、花が写らない 難しいなぁ (^_^;)

シラコバト


臆病なハトなのですが、シラコバトを6m位の距離で見たのは初めてです。
クリックすると、ルビーのような瞳が見れます。

シラコバト


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:シラコバト » コメント:1 » トラックバック:0  » 編集 |

ヒタキ求めてゴジュウカラ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今月に入って、何も撮れてないので先月の在庫から

山麓でエゾ・サメビタキを探していたのですが空振りでした
カラ類の群れの中に居たゴジュウカラです
この時はキビタキが一緒でした。
今秋もサメに会えると良いなぁ (^_^;)

ゴジュウカラ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:ゴジュウカラ » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

麓に降りてきた菊ちゃん

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
雨が降り続き、在庫からです
麓に下りてきたキクイタダキで、エナガやヒガラと一緒に行動していました
餌探しに集中していて、下を向いたり横向いたり
そして直ぐ遠くへ移動してしまい、ピンがあったのは
この同じポーズで数カットだけでした、メボソも近くに来てくれたけど
どうしても、菊ちゃんに目がいってしまいます。(^。^)

キクイタダキ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:キクイタダキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |