やっと出会えたコマドリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今年もいつもと同じ場所でコマドリの姿を見たくて山中を歩いてきました
毎年、山道300m位の範囲で3ツガイ程 繁殖していたようです
昨年は行かれませんでしたが、今年は1羽のオスの声しか聞こえず
雪の重みでなのか 枯れた笹の枝が皆倒れてしまい コマドリの隠れる場所が
少なくなってしまったのが原因かと思われ、どこの場所も新しい笹が生えてこないのが不思議です。
それでなくても F山は全体的にコマドリが少なく この場所だけでも増えていってほしかったのですが
この場所も枯れ枝がそのうちに折れて倒れ、隠れる場所が無くなり、もうじきコマドリの声は聞けなくなりそうです。

F山のコマドリは皆 尾を下げて囀るのかと思っていましたが
ミソサザイのように尾を垂直に上げて囀るコマドリを初めて見ました
しかし、今回は枝が被ったりしてしまい、人前で全身をなかなか見せてくれませんでした。
尾を上げ、気が強いのかなと思うと、今まで見た中では藪に潜ったままで
なかなか出てこない子でした。

コマドリ

コマドリの前にアーチになった蔓が無ければ まぁまぁの絵だったかも。

コマドリ

かなり遠かったので、大トリミングしています
やはり良く見ると枝が被ってます、2~3m手前まで平気で近づいてくる好奇心の
強い子との出会いが無くなりました、 良く見るとミネザクラの枝に止まったようですが、未だ蕾でした。

コマドリ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ



 » カテゴリー:コマドリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

コマドリ幼鳥 藪潜行

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
昨日・今日と休みを取っていたので、今季赤い子に会うのは絶望的と思いながらも
足は自然といつも行く場所へと向いてしまいました。
林道入り口から約1時間 枯れた笹薮につくと何と久しぶりに チィ♪・チィ♪とコマドリ幼鳥の声

コマドリ幼鳥の声 (2010/9/4 録音)






居ることがわかったので、気長に出てくるのを待つ事にしました。

待つ事約30分 やっと笹薮から枯れ枝に飛び移った姿を見ることができました
久しぶりに感激 でも枯れた笹がかぶっています。

コマドリ

そして再び20分後に顔を見せてくれました やはり笹が被ります。

コマドリ

そしてまた20分後に姿を見せてくれました、20分周期でこの場所に来てるのかなと最初思いました。
今度は草が被ってます。

コマドリ

そして10分近く姿を見せてくれました。

コマドリ

しかし被りなしで撮れたのは、↑の写真とこの写真だけです
久しぶりに粘って、コマちゃんと根競べでした。

コマドリ

そして1時間後にやっと抜けた枝に止まってくれました
しかし藪の中なので背景は暗いですね。。

コマドリ

そして最後に見たのは更に2時間半後で、コマちゃんとの根競べは4時間でした

コマドリ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:コマドリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

息子とコマドリの居る場所へ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
鳥との出会いが前後してしまいますが、9日の午前中にサンコウチョウと出会う前の
8日はコマドリに会うために、片道1時間かけて息子と林道を歩きました。
コマドリの場所へ行く途中にも数種類の鳥との出会いはありましたが
それはまた後日です。

コマドリの場所では愛嬌の良いオオルリが居て、最初コマドリの声は全く聞こえず
今日はダメかなと思っていたら、谷の底からコマドリの声が聞こえ
声が徐々に近づいて来たのですが
その時息子は良く鳴いている オスのオオルリを撮っていました。

その息子のブログを紹介します 「元引きヲタニートの気まぐれ」
息子のブログを見てしまうと、今後記事にする鳥がわかってしまいますね

鳥の名前などどうでも良いのか覚える気は無いようです
私としては、自分で撮った鳥や虫、花の名前くらいは、自分で調べて覚えて欲しいと思っています。。


コマドリは突然目の前に姿を見せました。。

コマドリ

息子の方は少し遠かったのと、ピントを合わせる時間が無かったようです

コマドリ

この枯れ木の突端で囀るかなと思ったら 出会いはたった13秒で このあとまた谷に降り囀っていました。
コマドリは去年、今年と なかなか撮らせてもらえません。。

コマドリ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:コマドリ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

今年初のコマドリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
コマドリの様子を見に昨年と同じ場所へ行くと、鳴き声が聞こえてきました
留まることなく、一声鳴いては 移動していて 私もなかなか追いつけません。
先回りし待ち伏せする時間も無く、コマドリの方が先に行ってしまいます
笹薮の上の枝に出て囀ってくれましたが、最初の出会いは昨年同様良くありませんでした

コマドリ

コマドリの動きを見て、今回はこれ以上は良い写真が撮れそうもなかったので 
直ぐ撮影は諦めて、録音に専念しました 近くにはメボソムシクイやルリビタキも居て囀っていました。

コマドリの囀り(写真のコマドリ)





コマドリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:コマドリ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

今季最後のコマドリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今季最後だと思い、コマドリの居る場所まで行ってきました。
昨日、一昨日と全く気配を感じず、もう抜けてしまったのかなと思い諦めていたのですが
今日 男の子に会うことができました。

コマドリ

秋らしく紅葉した木があれば良かったのですが、未だ少し早かったようで
季節感が出なくて残念でした。

コマドリ

前回会ったオス親とは違う子みたいです?、前回は尻尾をよく上げたのですが
今回は上げることが少なかったのと 胸の黒帯が太い 目の周りに羽鞘が多いです。

コマドリ

こんな近くまで(トリミング無)
未だ羽が生えてきてるようで、羽鞘がよく見えます。

コマドリ

トリミングするとこんな感じでございます
また来年もよろしくコマドリ君。。

コマドリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:コマドリ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

コマドリファミリー♪

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
笹薮から顔を出してくれたお父さんです

コマドリ

でもまた直ぐ藪の中へ

コマドリ

そしてお母さんと子供は藪の中を潜行してばかりです。

コマドリ

子供がなかなか顔を見せてくれず、苦労しました。

コマドリ

このあとまた藪の中へ消えていきました。

コマドリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:コマドリ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

コマドリ一家

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
ヒタキ達に会いたく、日本一高いお山へ行ってきました
9合目から上は雪が被っていました。
昼間でも1200m付近は11℃で じっとしていると、とても寒かったです
車中泊でしたので暖房を付けないでいたら、夜中に寒くて目が覚めてしまいました。

朝一番にヒタキ科が集まる場所へと行ってみましたが、今年は少なかったです
今季会いたかった○○ビタキには会うことができましたが、明日の記事にしたいと思います。

今日の記事は
それからまたさらに歩くこと一時間かかる、いつものコマドリの場所まで行ってみました
何故かというと、林道の途中でルリビタキのお子ちゃまをたくさん見たので
まだコマドリのお子ちゃまが居るのではと思ったからです。

現地に着くと、数羽でチッ♪と鳴き交わしているコマドリの声が聞こえてきました
いつものように笹薮に潜り じっと待機していると、声が近づき
夫婦仲良く行動している姿が見えました。

コマドリ

しかし、もう一羽近くで鳴いている声が聞こえ 少なくても3羽居るのがわかりました
地面で餌を探している子が見えました、まだ鱗状の羽が見えるので、お子ちゃです~
もう直ぐ10月になるので今年は会えないかな~と思ったのですが、巣立ちが遅かったのでしょうね

羽をブルブルさせています。

コマドリ

そして ノビ~、この子は父親のあとには付いて行かず、母親のあとに付いていました
給餌行動は見れず、独りで餌を捕っていました、ツグミ科の鳥が独り立ちして
子供が親に付いて行動するのも珍しいですが、繁殖が終わって
ファミリーで行動するのは、すごく珍しいような気がします。

コマドリ

そして、奥さんです。。

コマドリ

メスの綺麗な写真が無かったので、オス親よりメス親ばかりにレンズを向けていました

コマドリ

オス親は比較的障害物の無い場所に出てきてくれました。

コマドリ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:コマドリ » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |