マヒワ♪

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今季はマヒワが少ないのかなと思い調べると
1月に入り ポツリポツリと入って来てるようです。

トリミングしなくても鳥が大きいのに、縦にトリミングし更に大きく。(~_~;)

マヒワ

厳寒期は食事に夢中で、5m位寄っても全くこちらを気にしません
でもお邪魔でしたね。

マヒワ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:マヒワ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

桜並木にマヒワ

北浦の家(小屋)が気になり、震災後初めて行って来ました
ドアを開けると、本棚が倒れていて 本が散乱していただけでなので
良かったと思ったのですが、水道の元バルブを開くと
トイレの水道管から、水が噴き出してきました、水道管の接続部にずれができたようです。
押入れや床が水浸しになり、大慌て。

片付け後、散歩がてらカメラを担いで散歩に出かけ、例年ですと桜の開花は東京より一週間くらい
遅いのですが、今年は桜の開花がほぼ同じで、満開の桜が多かったです。
小高い丘を上がると、まず誰も来ることの無い 小さな桜並木があるのですが
お昼過ぎてたので、あまり鳥の期待はせずに待っていると マヒワの群れが
桜並木の脇にあった、ハンノキの仲間の木の花芽だろうか
食べにやって来ました。

マヒワのぐぜり(横でカシラダカ君、チッ・チッ♪と参加)






マヒワ

仲間同士の喧嘩で追われたマヒワが、偶に桜の枝に止まります。

マヒワ

桜の枝に止まっても、桜の芽は好物では無いようで、ハンノキの仲間の花芽を
食べに直ぐ戻ってしまいます。

マヒワ

雄花より、丸い雌花のほうが美味しいようで、私が居るのを気にせず
食べていました。

マヒワ

普通だと居ても数分で、群れは飛び去ってしまうのですが
撮り初めから撮り終わりの時間を見ると、約3時間もこの木で 花芽を食べていました
渡りに備えて、十分栄養を摂っているのでしょうね。

マヒワ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:マヒワ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

マヒワ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今シーズンはマヒワが多いようで、山麓でも頻繁に声が聞こえます。
しかし、なかなか良い枝には止まってもらえませんでした。

マヒワ

ワダチに溜まった雪解け水を 群れで飲みに来ていました。

マヒワ

頭上を20羽くらいのレンジャクの群れが通り過ぎていきました
北麓に行くとヤドリギがあるのですが、この場所はレンジャクが好きそうな実はないし
今回は時間が無かったので探すのを諦めましたが、次回は会いたいです~
最後は、可愛いマヒワの女の子です。。

マヒワ

人気ブログランキング
↑今日も1回 ポチッ♪


↑ポチッとね♪

 » カテゴリー:マヒワ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

マヒワ 網走にて

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
ベニヒワは行く場所行く場所、会ってましたが 4日目(最終日)に初めて出会ったマヒワです
カバノキに仲間の種を食べていました。

マヒワ

頭の上に来たかと思うと、一気に15m位の高枝に止まったり、またしばらくすると
下枝までの降りたりしていました。

マヒワ

喉が渇くと、幹に付いた雪を食べに来ていました。

マヒワ

ミルクがイチゴシロップでも掛けて食べたら美味しいでしょうね。(^_^)

マヒワ

人気ブログランキング
↑応援してね ポチッとね♪


 » カテゴリー:マヒワ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

イスカ探しでマヒワ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今季は各地でイスカがたくさん見られてるようなので
富士山麓へ、イスカを探しにMさんとレッツゴーとなりました
松並木に着くと同時に、雪がチラチラと降り出し木の幹にも雪が被ってきて
これは良いロケーションになりそうと期待していました
イスカを探していると、松のテッペンに何か怪しいシルエットが
逆光で色が解らなかったが、双眼鏡を借りて見せてもらうと嘴が湾曲してるような
そして車でゆっくり順光側に回ると、やはり胸の黄色が目立ったメスのイスカでしたが
松並木から外れたほうへ向かって飛び立ち、見失ってしまいました

雪が止み、偶に陽が差すようになると、あっと言う間に雪が解けてしまい残念
少しすると、20羽くらいの群れのマヒワが目の前のハンノキに止まったので
機材をセットして撮ることに、なぜがこの群れはオスばかりでした。

マヒワ

渡来当初は近付くと直ぐ飛んでしまいましたが、寒くなるにしたがい
近付いても餌のほうに集中してるようで、警戒心が薄くなりかなり近付くことができました
この時は未だ 時間がたっぷりあったので
イスカに出会えると思っていたのですが、甘かった。

マヒワ

人気ブログランキング
↑ 「頑張ってね」と思いましら ポチッとネ。


 » カテゴリー:マヒワ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

マヒワ到来

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
イワヒバリを撮り終え下山し、宿泊はいつもの奥庭荘
お昼から夕方まで、庭を散歩してたのですが
風が強かったので、鳥の出も今ひとつでした
夕食前の赤富士です。(携帯で撮影)

赤富士


今回の夕食は特別料理で、富士山産のコメツガの根元にに出る松茸で
松茸ご飯に松茸のお吸い物
あとは、キノコが旬なので、富士山産のキノコで
キノコ鍋にキノコ炒め
これで宿泊料は同じ(~o~)
何時もの事、食べきれないほどのボリューム
これで、ご飯 おかわりがあるよと言われてしまうので
食べきれないと断る。(携帯で撮影)

奥庭夕食


いつもは、22:00近くまで ご主人とコケモモ酒をいただきながら
世間話をしているのですが、今回は朝早かったのと登山の
疲れからか、20:00には寝てしまいました。

朝は暗いうちから目が覚め、外へ出てみると
星がすごく綺麗でしたが、寒かったので3分も持ちませんでした。
少し明るくなり、朝食前に庭を散歩すると ヒヨドリの群れ
マヒワの群れ、アトリの群れ それぞれ20~30羽ほどの集団になり
北から南へと同じ方向へ 庭をかすめるように飛んでいきます。
通過だけで、庭で羽を休めて行く鳥がなかなか居ません。
カメラを持ち出し、木に止まるのを待ちましたが
やっと止まったのは、群れからはぐれた マヒワ一羽だけでした
お昼まで奥庭で過し、そして帰ることに。

マヒワ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:マヒワ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

雪のお山の麓で、マヒワ。

一昨日の爆弾低気圧で、お山の麓も一気に冬景色
かと思ったら、期待してた以上ではなかったです。

fuji


積雪のある場所まで行ったのですが
なんたって、車はノーマルタイヤだし、夜間の冷え込みで
アイスバーンになって歩くにも坂道はツルツル滑るし
恐くて、とてもとても雪の中には入れませんでした。
で雪の中の鳥は諦めて、雪の全く無い場所まで下山して
麓をウロウロしたら、マヒワの群れに出会いました。

マヒワ


人気ブログランキング
↑良いと思ったらクリックしてネ。


 » カテゴリー:マヒワ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |