羊毛フェルト ヒタキ三兄弟

スレッド:羊毛フェルト制作 // ジャンル:趣味・実用
いよいよ秋の渡りも終盤ですね

今週末はもうグレー系のヒタキ達に会うのは遅いかもしれませんが
毎年この時期会いたいと思っている鳥が居ますので
久しぶりに歩けるうちは 世界遺産のお山に探しに行こうかなと思っています
実のなる木がまとまってある場所が少ないので、会えない可能性のが高いのですが
鳥を探す事が楽しいので、会えればどの種類でも良しです。

話は変わって、今日私の家へ渡って来た鳥が居ます
もう今年は会えないと思っていた、エゾビタキ・サメビタキ・コサメビタキの三種類です
本来ならば今の季節、南へと渡っていく鳥たちですがS山さん宅から 北上してきました
見つめていると、今にも動きだしきそうです。

上からエゾビタキ・サメビタキ・コサメビタキです
三羽とも翼帯が目立つので、今年生まれの子でしょうね。

ヒタキ三兄弟

バードカービングで実物そっくり 羽根一枚一枚精密に作る人が多いですが
羊毛フェルトでここまで実物に近づけるのも凄いですね 羊毛なので温かみとソフトな感じます。。

どの子も良く特徴をとらえていて、直ぐ識別できます
コサメビタキは今にも飛び出しそうです。

ヒタキ三兄弟

本物のエゾビタキが居たら、近くにやって来るんじゃないかなと思うほどです。。

ヒタキ三兄弟

最後は大好きなサメビタキに焦点を合わせてみました
S山さん、ありがとうございます、今までの子達と共に大事に可愛がります。

ヒタキ三兄弟

 » カテゴリー:羊毛フェルト » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

小さなカモと大きなサギ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
ツツドリを見ていると、背中側に小さなカモ3羽がダイサギに近寄っているのが見え
もしかして、先週 ペアで居たと言うマアジでもムロアジでも無い〇〇アジかと思い
遠かったのですがシャツターを切りました。

コガモ

パソコンで飛翔姿を見て、〇〇アジとは翼鏡の形と白帯が違い 
普通のコガモでしたが、今季初めてお会いするコガモでした。

コガモ

 » カテゴリー:コガモ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

桜並木でツツドリ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
先週と全く同じ桜並木の中をを今日も午後から歩いてみました
今回はムシクイやヒタキ類は全く見つけることができず、先週見つけたツツドリが
今日は警戒心も薄く、毛虫を捕食していました。

ツツドリ

先週見つけた時から比べると、散歩してる人が下を通行しても逃げることは無くなりましたが
犬連れの人が通行するとすぐ反応し、飛び去ってしまいます

明日から関東では台風の影響がでてきて、明後日は最接近するようです
被害が無いと良いですね。

ツツドリ

 » カテゴリー:ツツドリ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

桜並木の中でかくれんぼ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今日も近所の桜並木を四往復くらいしたと思うのですが、風が強かったせいか 鳥の動きが悪いのと
枝が混み合った場所から離れないので、見つけるのに苦労しました。
今日は顔だけのツツドリ

ツツドリ

そしてお尻だけのエゾムシクイ

エゾムシクイ

開けた場所に居るモズも木陰で休んでました。

モズ

 » カテゴリー:ツツドリ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

桜並木でメボソムシクイ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
8~10月は、街中でも桜やケヤキなどの落葉広葉樹の植え込みの中を探しますと
まさかこんな場所にと言う所に南へ渡っていく夏鳥たちに会えることがあります。
今回は住宅街の桜並木の中で見つけた 南へ渡り途中の夏鳥 メボソムシクイです。

メボソムシクイ

桜の葉にはイモムシや毛虫が付きやすいので、それを捕食しにやって来る鳥たちが多いのかもしれません。

メボソムシクイ

 » カテゴリー:メボソムシクイ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ルリビタキ幼鳥

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
最近 山へ行っても鳥との出会いが少なく寂しい限りです
数年前迄 今の季節 たくさんのヒタキ科に出会えていたのが嘘のようです。
寂しい中、今月13日に出会ったルリビタキ幼鳥です。

ルリビタキ幼鳥

 » カテゴリー:ルリビタキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

富士山麓のキノコ

スレッド:きのこ // ジャンル:写真
美味しそうなキノコが生えてないか
この季節は地面の方ばかりに目がいきます
こわいので、自分で捕って食べたことは一度もありません(笑)

最初クリタケかなと思ってけど、チャツムタケみたいです。

チャツムタケ

遠くからでも目を引く アカヌマベニタケ

アカヌマベニタケ

前回同様アカヌマベニタケのそばに出ていたアキヤマタケ

アキヤマタケ

未だ傘が破れてないですけど、ヤブレベニタケ

ヤブレベニタケ

奇妙な姿のアシボソノボリリュウタケ

アシボソノボリリュウタケ

遠くからでも目立つサルノコシカケ科のマスタケ

マスタケ

あちらこちらに群生していたハナホウキタケ

コガネホウキタケ

 » カテゴリー:富士山麓のキノコ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |