堀田(bird)さん、ありがとう。

野鳥の撮影を始めるきっかけとなった、自然写真家の堀田明(bird)さんが 3月26日に亡くなられた事を知り
愕然としています。
堀田さんと初めて出会ったのは13年前のプチオフ会で、お酒を飲みながらの鳥談話が
すごく盛り上がって あっという間だったので 最終電車も無くなり、夏だったので 野宿をしたのを
思い出します。
世界遺産のお山で何度かご一緒したこともあり、お優しい方でしたので
鳥が全く撮れない時は 一言も愚痴をこぼさずに山野草の撮影に切り替えたりしてました。
10年位前に富士山で倒れられて(肺気胸だったと思うのですが)、それから体調を崩されていました。

最近では 私が昨年奄美大島で撮影したルリカケスの写真を見て、「綺麗だね 撮りたいよー」
奄美大島行のチケットを取ったと言うメールを去年の今頃でしたが送られてきて
お元気そうだなぁと思ったのですが、1カ月も経たないうちに

「今回は体調が芳しくなくて、やむを得ずキャンセルしました。来年もあるさ的な気楽な気持ちでいようと思ってます。」
と言うメールが届きました。

今年がダメなら来年がある。。 私もこの考えで 今まで写真を撮り続けてきました。
でも 堀田さんには来年が無かったんですね。

昨年6月のメールには
「体調を完全に戻すべくただいま治療入院中です。やっと足のむくみが取れて、一般病棟でリハビリ中です。まもなく、皆さんとお目にかかれそうです。今回の入院はだれにも言っていないので、ご内聞に・・・(笑)。」
FBに顔を出されてないときは、治療入院中だっだようですね。
また、ご一緒しましょうと口癖のように言ってましたが 最後にお会いしたのが8年前になってしまいました。

左の写真集は富士山で鳥見し、こんな写真が撮れたら良いなと憧れていた一冊 
今から30年も前になるんですね。。
今では廃本になりなかなか手に入りにくいです。
1985年発行(富士の鳥)と
右の写真集は自費出版2007年発行(野生の躍動 Bird's World)です。

写真集


もっと写真を長く撮り続けて欲しかった。
人に気を使われる お優しい人だった。。
またお会いしたかった、残念です。。。
堀田さん ありがとうございました。。。。

心からご冥福をお祈り致します。

在りし日の堀田さん 
堀田さん

 » カテゴリー:未分類 » コメント:6 » トラックバック:0  » 編集 |

明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます 遊びに来ていただいた皆様 昨年中はありがとうございました
本年もよろしくお願いします。

今年も可愛い鳥たちと たくさんの出会いがありますように。

エナガ

 » カテゴリー:エナガ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

ルリビタキ来訪

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今回は霞ヶ浦の隣の〇浦に庭の剪定と草刈りで、行ってました
シギチが見れるときは、頻繁に行ってたのですが
蓮田に防鳥網が張られるようになってからは、シギチが皆無に等しいくらい見られなくなり
その代わり、カモやオオバンが網に掛かって死んでるのが多く見かけられ
最近は草刈りと樹木の剪定で年に4回行く程度になりました。

庭の手入れをしていると、ヒッヒッと庭に降りてきて虫を捕ったりしてました

ルリビタキ

奥さんも近くに居て動き回っていましたが、平気で出てきてくれます。

ルリビタキ

家から2分ほど歩いた雑木林には 青い成鳥が良い声で囀っていたので
見つけることが出来ましたが 残念ながら、撮れたのはこの一枚だけでした。

ルリビタキ

 » カテゴリー:ルリビタキ » コメント:4 » トラックバック:0  » 編集 |

秋色にシジュウカラ♪

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
メジロやエナガ・キクイタダキは、群れで来たかと思うと 嵐のように飛び去って行ってしまいますが
シジュウカラは大概最後まで残ってくれます。

シジュウカラ

キバシリに似たような動作で、幹を上り、幹の中に居る虫を探してるようでしたが
紅葉に見とれてるようにも見えますね。

シジュウカラ

紅(黄)葉の最盛期でしたので、景色はほとんど赤や黄に染まっていました。

シジュウカラ

 » カテゴリー:シジュウカラ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |

1年ぶりのベニマシコ

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
今年もベニマシコに出会えるかなと思い、草原に行ってみました
「ピッポ♪」と言う声が聞こえてきたので 待っていると既に落葉してしまったカエデの枝に止りました。
紅葉には一週間遅かったようです。
黒い実はスイカズラです、果実には薬効があるようですが
鳥が食べてるのは見たことがありません。

ベニマシコ

未だ草原の中に隠れてる個体が居るようですが、なかなか姿を見せてくれません
少し顔出しては、まだ草原の中に姿を消してしまいます。

ベニマシコ

草の隙間から、ちょっと覗き見、、
こんにちは。。

ベニマシコ

 » カテゴリー:ベニマシコ » コメント:2 » トラックバック:0  » 編集 |

縄張り宣言 ジョウビタキの♀

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
繁殖期に入る春や初夏はオスが縄張りを守る為 そしてメスを引き付ける為に 美しい囀りをおこないます
そして秋になると、新たな地で餌を確保するため、縄張り宣言を行う鳥が居ます
身近ではモズとジョウビタキが代表ですね。
この時はオスもメスも関係なく 目立つ場所でモズは高鳴きをし
ジョウビタキはヒッ・ヒッ・カッ・カッ♪と遠くまで通る声で鳴きます。
この時の声を縄張り宣言なので「囀り」と勘違いされる人も多いようですが、
定義的には オスもメスも鳴く「地鳴き」になります。。。。
マユミの木で縄張り宣言していた、ジョウビタキのメスに出会いました。

この時は繁殖期のようにオス・メス仲良くとはいかず
自分の縄張りに入ると メスでもオスを遠くまで追い払います。

ジョウビタキの地鳴き(写真と同一)





ジョウビタキ

 » カテゴリー:ジョウビタキ » コメント:1 » トラックバック:0  » 編集 |

キクイタダキのホバリング

スレッド:野鳥の写真 // ジャンル:写真
ヒノキ林で頻繁にホバリングしているキクイタダキに出会いました。

キクイタダキ

視線をこちらに向けてホバリングしてくれるなんて、超可愛い♪。。

キクイタダキ

画像のホバリングは2~3秒でした、キクイタダキでは平均的かもしれません。。

キクイタダキ

 » カテゴリー:キクイタダキ » コメント:0 » トラックバック:0  » 編集 |